2014年 09月 16日
タイヤ不良
普段はかみさんが使っている軽(本田ゼスト)の車検が終わり取りに行くと、「タイヤにヒビが入っているので
早めに替えた方がイイですよ」と。
「え!何処ですか?」と聞くと「これです」と見せられた時には軽くショックを受けました。



まだトレッドはかなり残っているのにフロントの2本とも同じ状況で、これは怖いです。走行中にバーストしたら
何処に突っ込んでいくかわかりません。

しかしこのタイヤは4年前の1回目の車検時に交換したのですが、トレッドを見ても解る通り軽はこの辺をちょこ
ちょこ乗るだけなのでそんなに距離は走っていないのにコレはなんだ。

ちなみに1回目の車検で何故交換したかというと、異常に片減りしてたのです。なんでもアライメントがかなり
狂っていたとの事。くそ~!ホンダめ。二度とホンダは買わん!  ・・と当時はぼやきました(^^;

今回はタイヤの品質問題でしょうね。こんなの見たことが有りません。メーカーはヨコハマです。
くそ~!ヨコハマめ。二度とヨコハマは買わん!!!

でオートバックスに行ってBSかダンロップの二択で考えましたが、後者の方が安かったので今度はダンロップ
です。タイヤに祟られた車ですけど、二度あることは三度有るってならないよう祈るだけですね。


# by webtyuu | 2014-09-16 06:09 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 15日
朝日ネタ
毎日のように笑かしてくれる韓国ネタと同じく(書くのは疲れましたが)、朝日新聞も負けず劣らずです。
サスガは朝(鮮)日(報)。

今度は任天堂 岩田社長のインタビュー記事を捏造していた事がバレました。戦闘モード全開、週刊文春の
取材で明らかになったようです。文春凄いぞ。

LUMIX DMC-GX7 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S.

2012年6月8日に遡りますが、「ソーシャル時代、どう対応?」と題された記事で、任天堂、岩田社長の顔写
真と共にインタビュー記事が完全なるねつ造でした。

なんと任天堂公式HP上で岩田社長が語ったコメントなどを勝手に繋ぎ合わせ、インタビューに仕立て上げてし
まったと言うから驚き桃の木山椒の木です。

週刊文春が任天堂に確認した所、「当時岩田聡は日本のマスコミの記者様の取材はお受けしておりません」
と回答したとの事。
朝日新聞の言い訳。「ウチは日本のマスコミじゃありません。」とか(笑)

結局2年前の記事の訂正とお詫びを出さざる得なくなりましたが、37年前の慰安婦記事から脈々とウソ、ねつ
造をし続けていて、それが会社の風土で当たり前の事なのでしょう。1989年の珊瑚記事捏造事件なんかは
たまたまバレただけの事。叩けばいくらでも埃が出てくる感じです。

朝日新聞で信じられるのはもはや日付だけと揶揄されるのも仕方有りません。その日付も以前間違えたこと
があるそうですけど(笑)

SIGMA dp2 Quattro

一応社長は内容は兎も角として形なりにも謝罪会見をしてますが、役員や社員は全く反省して無いどころか、
国民を小バカにしているようです。

9月13日の「素粒子」(朝日新聞Digital)
爪楊枝(つまようじ)ほどの矢でも事実の土台が揺らげば害になる。吉田調書に関する小欄の過剰な表現を撤回しおわびします。
ご批判はつつしんで。さりとて世には気にかかることなお山積み。来週からまた輪ゴムの弦に爪楊枝をつがえん。

要約すると「小さい事だけど世間がウルサいから取りあえず謝っとくわ。」と言う事ですか。
「ご批判はつつしんで。」って、いったい何様のつもりでしょうね。

※写真の方は赤外線ではありません(^^; 黄色のバラと西洋ヒマワリ。



# by webtyuu | 2014-09-15 00:29 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 14日
中之島慰安婦タワー
本来は清々しい言葉である「朝日」ですが、最近朝日と聞くと魚が腐った死臭が脳裏に漂ってきて気分が悪く
なります。なんて事をしてくれたんだ。ワシにも謝罪と賠償をはよ(笑)

記者実名アカウントのツイートと見るとたまげます。「朝日の911になった」とかほざいていますが、ビルに突っ込
んだテロ集団の方だと言う事ならわかりますけど、どうやら自分たちをテロでやられた方に見立てているようです。

本当に救いようのない奴らで反吐が出ますね。

SIGMA dp2 Quattro + RAYNOX DCR-150 + Nikon LD-1000

先日「いま古館も言い訳の番組を流してますけど、なんだか人ごとのよう。あんたらも同罪だよ、報ステの諸
君。」と書きましたが、その通り、人ごとだったことがバレて翌日に連日の謝罪と訂正が入りましたね。

9月10日に放送された九州電力川内原発に関する報道でしたが、田中委員長が1人目に回答した部分をカッ
トし、「答える必要がありますか?なさそうだからやめておきます」と他の人に回答した部分を繋いで放送した
ようです。

その「答える必要がありますか?」のコメントは同じ記者に対する3度目の回答部分。シツコイ馬鹿な記者に
対してだからなんら問題はありませんね。それを編集でつなぎ合わせてねつ造した訳です。

古館は編集でカットしたことを「大きな間違い」と断じたようですけど、こう言うのをウソ、ねつ造、世論操作と
言うのですよ、朝日、報ステの諸君。

以前だったら易々と国民を欺し通せましたけど、ネットのお陰でその手の子供だましのウソは直ぐにバレてし
まう事がまだ解ってないとは、ノー天気な報道機関です。こんな報道機関はもう不要でしょう。

大阪の一等地に巨大な墓石を建てましたけど、自分の為の墓石だったとは知りませんでした(笑)

↓中之島慰安婦タワー。別名、中之島墓石タワー(またの名を中之島フェスティバルタワー)

左側西館(現在建築中)も当初は右と同じデザインでしたが、サスガに墓石と言われたのが悔しかったのか
急遽変更したようです(笑)。しかしどんなセンスでこれをデザインし、それを承認したたのでしょう。

↓最初の計画




# by webtyuu | 2014-09-14 00:31 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 13日
フランク三浦
滅多に時計を填めることは無くて填めるのは年数回程度なのですけど、この所会議が続いて一々携帯で時間見るのも億劫で久しぶりに填めていこか・・と思ったら、手持ちの時計が全て電池切れで止まっているではないの。

取りあえずΩとTAG Heuerを復活させようかと会社近くの時計屋に持って行くと「Ωですか」と値段表を取り出して「ちょっと高くて3500円ですね」「TAG Heuerは気圧保持するのにメーカー送りです」って。

でもTAG Heuerは以前ヨドバシで交換してるし、Ωは箕面の時計屋で1000円だったハズ。と思ってやめました(^^;

LUMIX DMC-GX7 + LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH.

昨日すまたん(読売テレビの朝情報番組、辛坊治郎さん)で取り上げていた「フランク三浦」の時計が面白そうでAmazonで検索するとけっこう安かったのでポチ。
ちなみに4104円で、Ωの電池+αですね(^^;

この時計、デザインを一目見ればわかりますが、言わずと知れたフランク・ミュラーのパロディ商品です。パチモンの類いと言われても仕方ない。

しかしメーカーは「オリジナルブランドです。大切なことなのでもう一度言います。オリジナルブランドです! ただ、スイスの超高級腕時計ブランドであるフランク・ミュラーのデザインに、ちょっとだけ似たオリジナルブランドです!」
と言う事みたいです(笑)


裏面には「完全非防水」とデカデカと表示してあり、説明書を見ると「ショックについての耐久性は全く無く、2センチの高さから落としても壊れる」とか、「全て手作りで作っているため外装に多少の傷、文字盤に埃、異物、指紋 まれにちぢれ毛などが混入しておりますがこれらは全て許容範囲内とお考えください。」
「時間は携帯電話、スマートフォン、駅の時計などでお確かめ下さい。」とも明記されています。

いやぁ、実に大阪らしい(笑)


なんでも芸能人やスポーツ選手といった著名人の愛用者が増えているみたいですね。このシャレに『粋やねぇ』と言えるのは大人の遊び心をわかってる証拠って事みたいですけど、まぁどうでもいいです(笑)

腕時計はどうも邪魔で嫌いなのですが、この位の大きさ、軽さならなんとか苦にならない程度なので、暫く外に出る時はこの時計を填めて出る事にします。

あ、アップルウオッチはタダ・・だったら貰うけど、お金出してまではいりません(^^;



# by webtyuu | 2014-09-13 11:24 | 日常 | Trackback | Comments(12)
2014年 09月 11日
【号外】朝日新聞笑止
日本を貶めるのに必至な朝(鮮)日(報)ですが、サスガに吉田調書のねつ造はバレて窮地に陥りました。


随分前に産経新聞がウソと見抜き、続いて読売、そして相方の毎日までもが「どう読んでも違う」と報道していた
にも関わらず、政府が発表するまでウソを貫き通した態度には敬服します(笑)

産経に記事を投稿したジャーナリストの門田氏に対し、「朝日新聞社の名誉と信用を傷つけたとして、産経新
聞の小林毅・東京編集局長と門田氏に抗議書を送った。」って、もう下手な漫才ですね。
産経新聞と門田氏に謝罪と賠償をはよう(笑)

俳優の津川雅彦さんの言葉ですが、「左翼に「潔さ」は、似つかわしくない。朝日の社長は記者会見もしない。
どうか見苦しく逃げ回ってほしい。」

まぁ今日会見はしましたが、潔さは無かったようですね。これからも見苦しく逃げ回っていくのでしょう。



まだ言い訳の全てを見てませんが、「吉田調書を読み解く過程で評価を誤り、多くの東電社員らがその場から
逃げ出したかのような印象を与え、間違った記事だと判断した」って、あのぉ・・・

中学生が読んでも「逃げた」とは読めない調書ですけど、東大、京大、6大学卒がウジャウジャといる記者、
編集部が日本語を解らないような会社ってどんなんでしょう。漢字は読めないけどハングルや簡体字は問題
無い人が多いのでしょうね。

それとも「国民はバカしかいないから、俺様が書いた記事は信じるのだ」とでも思っているのでしょうか。
まぁ確かにそんなジジババが多いのは確かですけど(^^;

さて朝日新聞社ですが、社長や一部役員の生クビでは済まされません。これは終わりの始まりです。朝日新
聞を抗議しに行った人達をせせら笑っていた朝日の社員も覚悟した方がイイですね。


いま古館も言い訳の番組を流してますけど、なんだか人ごとのよう。
あんたらも同罪だよ、報ステの諸君。



# by webtyuu | 2014-09-11 22:34 | 日常 | Trackback | Comments(7)
2014年 09月 11日
デング熱
最初の感染時は殆ど大丈夫らしいですが、2度目の感染時には全身から出血し易くなって(プチエボラ?)
痛みも激しくヤバイらしいですね。転んだりすると内臓から出血して死に繋がるようです。

蚊には気を付けないといけません。

SIGMA dp2 Quattro + RAYNOX DCR-150 + Nikon LD-1000

超久しぶりにクローズアップ現代を見たのですが、笑うというか呆れるというかビックリです。
最初に感染が見つかった女性ですが病院では原因がわからず、悩んだ女性の母親がインターネットで調べて
症状がデング熱に合致。

医者に「デング熱では?」と問い合わせ、医者が感染症センターに問い合わせて「あ、ほんまや。デング熱
やんけ」って判明したそうですね。インターネットと母親の執念・・いや、愛情恐るべし(^^;

しかし医者って自分の狭い知識だけで勝負しているみたいだけど、なんだかなぁって感じです。
もっと勉強してね。。



# by webtyuu | 2014-09-11 06:34 | 日常 | Trackback | Comments(0)


< 前のページ      次のページ >