2015年 07月 04日
ハイレゾプライスoffキャンペーン
ソニーのmoraでハイレゾの安売りキャンペーンをやっています。まぁ個人的には興味をそそるものが少ない
のですが取りあえず佐渡 裕&ベルリン・ドイツ交響楽団のベートーヴェン:交響曲第5番、シューベルト:交響
曲第7番をゲット。


交響曲第5番はクラシック音楽の中で最も有名な曲かと思います。既に小澤征爾さんのは持っているのです
が、小澤さんのは有名な第一楽章だけで、これは第4楽章までフルで収まっています。

この曲は誰でも知っている「ジャジャジャジャーン」の後の旋律の美しさと壮大さがたまらなくいいですね。
それとシューベルトの未完成は久々に聴ききましたがこれも素晴らしい~

休日の朝は淹れたての珈琲を啜りながらクラシックを聴くと少し優雅な気分になれますね(^^;


それと上原ひろみをゲット。まぁそれ程好きな感じでは無いので定価では買いませんが(^^;、しかし間違いなく
めっちゃうまいジャズピアニストであることは間違いありませんし日本人でこれだけ弾ける人は他に知りません。
なので一枚買っておこか・・と言う感じ。しかしこの音源は凄いです。本物のハイレゾですよ(笑)


ハイレゾ音源はキャンペーン、安売りを狙って購入するのが良いかと思います。まぁハイレゾなんかわからん!
とかカンケーネェ!とか言う人はiTunesが安くていいと思います(笑)

LUMIX DMC-LX100

パナショップのオヤジと話していたらGX8がそろそろ出るらしいですね。16日ごろに発表とか。
しかし4Kフォトは当然として4/3もとうとう2千万画素ですか。高画素には興味なくなりましたが4Kフォト+2千
万画素は話が違ってきます。

これは究極の連写ですから望遠やマクロで動物や昆虫などを撮るとハイクオリティで面白い絵が撮れるで
しょうね。誰でも撮れちゃうから面白みがなくなるかもしれないけど(^^;

もっとも最近オーディオにブチ込んで玉切れなので見ているだけになります。。



# by webtyuu | 2015-07-04 09:30 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 01日
子守唄
結構迷いましたがTechnics SU-C700は本当に良かったです。しかしアンプがいくつもあっても仕方がない
のでRubyはオークションに出して高値で落札されました。

Olasonic NanoUA1aはRubyと違って二束三文でしょうから枕元に置き子守唄専用にすることに。
もう数年前からイヤホンを耳に突っ込んで寝てますが、災害や火事などがあった場合は気付くのが遅くなって
ヤバいですから常々どうにかしようと思っていたので。

しかし入力に参りました。USB DACと言ってもWindows&Mac専用でAndroidやiOSには未対応です。
一応色々と試してみましたがXperiaのUSB出力からはどうやっても音が出ません。仕方ないのでXperiaの
イヤホン端子からアナログで入れようと思ったら時々雑音が出て安定しなく断念。最後にウォークマンからア
ナログ信号を入れてやっと安定した音が出るようになり使える形になりました。


しかし明らかにオーバースペックですねぇ(^^;
蚊が鳴くような音量で通常は2曲目を聴くことは無く眠りに入るので。これが音楽が無いとあれやこれやと考え
事が始まって寝れないので困るのですけど、この用途なら2~3万のコンパクト(↓こんなの)で十分。。



# by webtyuu | 2015-07-01 20:57 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 28日
Technics SU-C700 YouTubeに
マンハッタン・ジャズ・クインテット が奏でる「枯葉」の半分をYouTubeにUPしたので興味のある方は試聴して
みてください。
全部は長いし(8分ほど)、イチャモンが付く恐れがある(^^;ので半分です。途中でリモコン操作で音を絞り
ました。

まぁYouTubeなので音はなんですが雰囲気はわかるかな?



痛風発作が左足の膝に来ました(;_;)
出張でビール三昧、美味いもの三昧だったのが祟ったようです。

かなり痛みますが嫁に見つかると食事がどーの、アルコールがどーのとウルサいので歩く時は必至に我慢して
平気を装っていましたが、なんと1歩で見破られることに。観察力恐るべし。。

「また足痛いんでしょ!」
「いやぁ?、全然平気やで」
「ウソや。アルコールが・・・・」と始まったので退散・・・

痛風参りました。。。



# by webtyuu | 2015-06-28 16:39 | オーディオ | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 28日
Technics SU-C700 レビュー
パナショップから入荷の連絡があったので引き取りに行ってきました。思っていたよりも随分と早かったですね。
ヨド梅では9月と言われ、パナショップでも当初は7月下旬か8月だったのが7月7日になって、結局昨日納品
されました。

有力ショップ店の力なのか増産しているのかわかりませんがイイことです。ただし増産しすぎて値崩れする
のはやめてね。ルミックスみたいに(^^;

新兵器は作戦通り敵の目を掻い潜り陣地に持ち込んでセット完了。レトロな真空管アンプと最新フルデジタル
アンプが並びました。


一応今のメインシステムを書いておきます。まぁオーディオの世界ではせいぜい梅クラスではありますけど
音は結構気に入っています。これにSU-C700が加わりますが、これ以上拡張するつもりはありません。
キリが無いので(笑)

・アンプ           :TRIODE TRV-88SER/Olasonic NANO-UA1a
・スピーカー         :KEF LS50/JBL 4311B/ハセコーMM-141S+MarkAudio CHR-70v3
・サブウーハー       :TEAC SW-P300
・ネットワークプレーヤー :Pioneer N-70A
・CDプレーヤー      :TEAC CD-P650
・ミュージックアプリ    :JRiver Media Center

聴取環境はニアフィールドで音楽は演歌、歌謡曲以外は何でも聴きますが、多いのはジャズ、クラシック、
J-POPといったところ。
サブウーハーをオフにして早速音を出してみるとフルデジタルの音は真空管と大きく違いますね。
NANO-UA1aとも違います。

TRV-88SERのまるで高原で聴いているような透明感溢れる自然な音に比べ解像感が高くとても繊細です。
余韻が美しい真空管に対してフルデジタルは音の立ち上がりと消え方が速くて切れがあり、ピアノやパーカッ
ションではその速さが際立ちキレッキレ。NANO-UA1aとも全く違う世界が広がります。

しかし真空管とどちらがイイとか悪いとかではなく、聴く音楽、その時の気分、感情によって使い分けができそう。
またNANO-UA1aでは時々感じるジッターは全くありません。揺らぎレス、ノイズレスです。素晴らしい。


売りのLAPC (Load Adaptive Phase Calibration)を試してみました。

≪効能≫
「スピーカーを接続した状態でアンプの周波数振幅位相特性を測定し、理想的なインパルス応答に補正する
デジタル信号処理を行う、スピーカー負荷適応アルゴリズムを開発。この新手法に基づくデジタル補正処理に
より、従来のアンプでは実現できなかった、振幅と位相の周波数特性を平坦化。空間表現豊かな音の再現
を実現しました。」


これは純正スピーカーだけではなく他社製品にも利く補正技術です。計測には4分程掛かり結構大きなパル
ス音を断続的に発してましたね。その間一階に居た敵のレーダーに捕捉されないかと心配でした(^^;
ちなみにこのパルス音の音量調整はできないとの事。

設定後にまずカーペンターズのハイレゾ音源から「スーパースター」を聴いてみました。すると中学生の頃に
初めて買ってもらったビクターのステレオセットで聴いたスーパースターが蘇り、不覚にも涙が溢れてしまう
事に。。

それ程裕福でない家庭でしたけど欲しかった大きなステレオを買ってもらい、夢中だったカーペンターズを聴い
ていた頃がフラッシュバックしてしまいましたが、LAPCを有効にすると奥行き感が増しカレンの声の生々しさ
が倍増します。

Manhattan Jazz Quintetのハイレゾ音源を聴くとトランペットの突き抜ける音にしてもベースにしても
それぞれのパートが際立って音全体の情報量が増えて聴こえます。

LAPCは特に低音の解像度が増すようで、そのお蔭で全体の明瞭度が上がる感じがします。

LUMIX DMC-LX100

少し文句も書いておきますか。サブウーハー用のプリアウトが欲しかったですね。デノンPMA-50にさえ付い
ているのに。それとマニュアルが適当で参りました。DACを使うにはドライバーのインストールが必要ですが
マニュアルにあるhttp://www.technics.com/support/からは絶対に辿り着けません。

それでサポートに聞いたらhttp://jp.technics.com/support/downloads/pc-app/windows.html
だって。サポートは親切で適切で感激しましたが、最初から説明書にそう書いてあれば無駄な時間を使わず
にすみました。

根本的な所でOlasonicはWindows上でミュージックソフトがDACに送っているフォーマットがわかるアプ
リがあります。DSDネィティブなのかPCMなのか、PCMの44.1KHzなのか24bitなのかがわかります。
パイオニアN-70AのDACを使う場合も液晶で確認できます。これを確認するすべがないとミュージックソフト
からちゃんとしたフォーマットで出力しているのかがわからないんですよね。フリーのfoobar2000は勿論
JRiver Media Centerも設定が結構複雑なのでDSD音源がPCMに変換されて出ている可能性もありま
す。それがTechnicsではわかりません。

それにolasonicもパイオニアにもfoobar2000のインストール、設定方法の説明がありますけどTechnics
にはありません。olasonicはJRiver Media Centerの設定方法も説明があります。その辺の説明がないと
普通の人には無理でしょうね。

まぁTechnics的には純正アプリの「TechnicsAudioPlayer」を使いなさいって事でしょう。特に難しい設定は
無く誰でも使えます。でも簡易すぎて使い勝手は最悪。これ使いたくないなぁ(笑)

・JRiver Media Centerの設定。何か所か変更が必要

・foobar2000の設定。数か所の変更が必要でとても複雑

左がOlasonicのアプリ。DACに送っているフォーマットが見えます。右がTechnicsAudioPlayer。これだけ。。

何はともあれ買ってよかった(^^)
去年の暮れから始めたオーディオのメインシステム更新はこれで当面完了です。極上では無いかもしれませ
んが個人的には特上の音で楽しめるようになりました。ヌルヌルと動くVUメーターもクールでカッコいいし赤く
熱する真空管も素敵です。

まぁデスクトップ機のサウンドカードとか幾つかは少し回り道をして無駄金も使ってしまいましたがRubyは
購入した時よりも高値で売れましたし(^^; 
購入した時は5万円でしたが今は7万5千円ですか。円安さまさまです。

これからはチマチマと工作したりして遊んでいこうと思っています。こんど絨毯スピーカーを作ってみようと
思ってますがどうなるか。。



# by webtyuu | 2015-06-28 06:13 | オーディオ | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 27日
百田直樹さん
この人好きです(笑)
今Twitterをフォローしているのは百田直樹、橋下徹、竹田恒泰と柴田淳さん(^^;の4人ですが百田さんは
群を抜いて面白いですね。

それが昨日から炎上。またバカサヨが仕組んで鼻くそみたいなことを「さもありなん」と鬼の首を取ったかのように
大きくしているのですけど、微妙な時期だけに自民党まで百田さん叩きに走っている連中がいるから情けない。

LUMIX DMC-LX100

要約すれば自民党の勉強会に呼ばれた百田さんが講演を終えた雑談の中で「沖縄の新聞2誌は潰した方が
いい」と冗談で言った言葉を壁に耳を充てて聞いてた毎日か共同の記者がそこだけを抜いて記事にしたという、
本当なら新聞社の方が非難されるべき事ですね。

ホントにブサヨ新聞社は早く潰れてしまえと私も思います。

話は変わって柴田淳さんのTwitterも結構おもろい。独身アラフォーなのでヒマなんでしょうか(^^;
呟きの頻度は群を抜いています。最近へ~って思ったのはこれ。美人なのに意外な呟きです。

----
鼻くそって、鼻くそ以外に言い方ないよね?

困ります。

今凄く鼻が詰まってても、鼻くそほじりたい…とか言えない。
さっきから鼻くそが呼吸の度に踊ってるんだよね…とか言えない。
あ、鼻くそついてるよ!とか言えない。

困ります。
----

オヤジでも言えない(^^;



# by webtyuu | 2015-06-27 11:06 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 25日
サバ
焼き魚はそれ程好きでは無く昼飯に焼き魚など今まで一度も食べたことが無いのですが、今日は福岡天神で
「鯖が美味い店がある。昼は「焼き鯖定食」しかないが行列ができる程」と言う事で同僚に連れられて行ってみ
ました。真というお店です。

12時前でしたがもう一杯で少し待って入店。座るとお茶が出てきますが注文は聞きません。だって「焼き鯖定食」
しかないから(^^;
少し待って出てきたのは鯖の半身に大根おろしが添えられた王道の焼き鯖。確かに脂がのっていて美味かった
ですが、それほどの感動は無く900円は高いかな~って正直思いました。

LUMIX DMC-LX100

我が家の夕食で焼き魚はあまり出てきません。私が好きじゃ無いんで。それでもまぁ月1~2回はシャケとか
鯛とかなんかは出ますが鯖なんて年1回出るか出ないかでしょうね。

それがよりにもよって今日の食卓に出てきたのがお昼に食べたのまったく同じで絶句。一瞬デジャブかと思い
ましたが鯖の半身に大根おろしが添えられた王道の焼き鯖(;_;)

こんな事もあるんですね~
やっとこさで食べましたがなんか夢に出てきそう。。



# by webtyuu | 2015-06-25 21:27 | 日常 | Trackback | Comments(0)