2014年 06月 28日
SIGMA dp2 Quattro レビュー
dp2Qを抱えてちょっくら東南アジアに行って来ました。ついでに中国、エジプト、欧州なども廻って日帰りです(^^;

c0005245_184848.jpg
SIGMA dp2 Quattro

dpには過去痛い目に遭っているので、買うにしても少し様子見と思っていたのですけど、初回出荷分に添付
される「オリジナルdpラッピングクロス」に目が眩んでポチってしまった次第です。
しかし今まで貰った景品の中ではペンタの防水SDケースと並んで一番どうでもいいものだったかも(^^;

もう少し高品質なモノを想像してたのですが、安もんの素材で中国製。100鈞で売ってるような代物でガック
シでした。

c0005245_18181784.jpg
SIGMA dp2 Quattro

さて本題のカメラですがガタイは見ての通りで横幅があって厚みは薄くレンズが巨大。フードを付けると何じゃ
これは?と言う感じで誰がどう見てもアンバランスですね(笑)

ただ使って見ると意外と使い易いです。前ダイヤルが絞りで後ろダイヤルが露出補正。ISOはQSボタンで
直ぐに呼び出せて、説明書は一切見てませんけど迷うこと無く使用できました。
シグマ機の使い勝手の悪さは解消の兆しが見えます。某オリンパも見習え!と(^^;

c0005245_18313913.jpg
SIGMA dp2 Quattro

いっちょ前に水準器が付きました。
しかし水準器に関しては私の知っている限りにおいてはパナが群を抜いて見易いですね。dp2はニコワンと
同等レベルで悪くは無いのですが、何時も使っているパナが秀逸なだけに少し減点。。

c0005245_18441437.jpg
SIGMA dp2 Quattro

マニュアルフォーカスは少し難があります。バイワイヤで動きがスムーズでは無く微妙な調整がけっこう難し
いです。拡大表示もハッキリ見えないし、手持ちのMFは正直厳しいですね。同じバイワイヤのパナM4/3が
これまた秀逸だけにこの差は大きい。

ただAFが速いし(今までに比べてですよ(^^;)涙がチョチョン切れるほど正確になりました。これは旧dpより
かなり前進です。思い切ってガタイを大きくしただけのことはあるようですね。

c0005245_18534089.jpg
SIGMA dp2 Quattro

電池はけっこう持ちます。JPEG+RAWできっかり200カット(400ファイル)で電池切れでした。
普段はこんなに撮らないので十分です。

驚いたのは電池残量表示です。LEDが1ヶずつ消えていくのが一般的だと思いますが、これが少しずつ徐々
に減っていく芸の細かさ(^^;
こんな所でCPUを無駄に働かせて電池を消費しなくてもいいのに・・って余計な心配をしてしまいます。

c0005245_194187.jpg
SIGMA dp2 Quattro

さて画質ですが、何と言っても解像番長だけあって画質は相変わらず凄いですね。等倍でお見せできない
所が残念。
色再現性はMerrillより自然な感じになりました。Merrillは光が乏しい状況ではかなり悲惨で、基本感度で
撮っても特に緑がどうしようもなく不自然になり、ノイズ以前の問題で「使えねぇ・・」となりましたが、大幅に
改善されています。

輝度情報を第一層で取り込むQuattroセンサーの仕様が効いているようですね。反面らしさが無くなったと
思う人がいるかも知れません。コダック製CCDからCMOSに変わってオリンパブルーが無くなったように。

c0005245_191786.jpg
SIGMA dp2 Quattro ISO400

ISOは400まで。まぁ場合によっては800もあり。それ以上は無理でしょう。とは言ってもMerrillよりも良く
なっているし、これはもう三層センサーの特性ですから仕方がありませんね。高感度がどうたら言う人は
最初からFoveonを選ぶべきではありません。

c0005245_19241740.jpg
SIGMA dp2 Quattro

今日は曇天でシャッター速度が上がらず厳しい状況でしたが、次のdpはせめてF2の明るさは欲しいなぁと
思う次第。単焦点なんだから。

あと手ぶれ補正が欲しい~!! 1/30以下は無理でした(;_;)

つづく

by webtyuu | 2014-06-28 18:44 | ハード・ソフト | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tyuu.exblog.jp/tb/22294679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あや at 2014-06-29 00:11 x
おおおおおお!購入されたのですかぁ。
見送るのかと思ってました(勝手に)

なんか私もほしくなってしまいます。

続き楽しみにしてます。

(日帰りで東南アジアに行って来ました。ついでに中国、エジプト、欧州??)
Commented by webtyuu at 2014-06-29 06:16
※あやさん

JPEGはけっこう良くなりましたけど、高感度は使えないし妙にデカイし、面倒くさいカメラですよ(^^;

場所のネタバラしをすると、1990年に開催された国際花と緑の博覧会(花の万博)が開催された会場跡地の
鶴見緑地公園です。

太陽の塔しか残っていない万博公園と違って各国のパビリオンの一部が保存されていて、中々面白い
所です。

126haの広大な敷地内にはバラ園やオランダを思わせる風車、咲くやこの花館という立派な植物園なんかも
あってのんびりと散策するには良い所ですね。大阪には東京と違ってこう言う所が少ないので貴重なんです。

ケチな大阪にしては無料だし(^^;





<< SIGMA dp2 Quatt...      SIGMA dp2 Quattro >>