2014年 08月 03日
石積み
平たい石を採取してくるなんて土台無理・・と悟り、ホームセンターで仕入れて来ました。

河原で採取するにはある程度トレッキングしながら探さないといけません。仮に石積みに適した平たい石が
有ったとしても、それを背負って車まで運ぶなんて不可能に近い。かと言って台車を転がしながらトレッキン
グは無理。と言う事で、より自然で見た目が良い自然石での石積みは諦めました。

車で降りた所に良い石が有れば都度採取して、そのうち自然石で作りたいと思います。

c0005245_6571485.jpg

一番優先するべきは物を言えない彼らが快適に過ごせる環境を創ること。しかしこれがホ乳類ならいざ知ら
ず、爬虫類となると今の所はナニを考えているのやらサッパリで(^^;

取りあえず、より光源に近づけられるようにしてあげる事に。普通の生物なら灼熱地獄ですけど、砂漠に住む
トカゲ君にとってはなんのその。40度近い温度が快適みたいです。こいつら水すら飲まないのですから。
しかし冬の電気代が怖い。。

↓変更前の瓦よりマシになったでしょう(^^;
c0005245_1922265.jpg


Panasonic HCM581を水槽の天井からぶら下げて見ました。このカメラは有線LANなので、BUFFALOの
無線LAN中継機 WEX-300を使うことに。

最近コンシューマ向けIT製品はIOデータを選ぶようにしているのですが、有線LANポートがある無線LAN
中継機はIOデータから出てないので久々のBUFFALOです。

c0005245_2293284.jpg

↓HCM581の映像切りだし。左はW端。ワンタッチで瞬時にエサ場や各所決めた場所ににパンします。
右は光学ズームのここでの最大値。4~5倍って所でしょうか?。テレ端の最短撮影距離は1mでピントが合いません。
c0005245_19183320.jpg

このカメラのW端は約40mmで少し近すぎるのですが仕方有りませんね。光学21倍ズームなので本当は
家の天井に付けたい所なのですけど、メタハラと扇風機が邪魔でここに付けるのが一番視界良好です。
今度これに合うワイコンを探してみます。

↓Qwatchの映像切りだし。
c0005245_7472937.jpg

全景はIO-data Qwatch(クウォッチ)で、詳しく見る時はHCM581ですが、HCM581の方は飲み会の
時のネタですね(笑)

by webtyuu | 2014-08-03 08:01 | サバクトゲオアガマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tyuu.exblog.jp/tb/22427641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 温浴      ネットワークカメラ >>