2016年 10月 02日
F1
今日のマレーシアGPは面白い展開でした。チャンピオンシップを争う予選2位のニコがスタート直後にフェラーリ
のベッテルに追突されスピン。最後尾からの追い上げになることに。

予選1位のハミルトンは余裕でトップを守り、何時もの巡航走行で「つまんね・・」と思っていた所で、残り15週で
エンジンが火を噴いてジ・エンド。思わず手を叩いて「ザまぁハミ珍!」と言う展開でしたね(笑)

マクラーレン・ホンダは最後尾スタートのアロンソが7位、300戦目のバトンが9位入賞でマズマズでした。

c0005245_2243095.jpg

結果は今年2回もチームの凡ミスで勝利の女神に振られたレッドブルのリカルドで、3度目の正直でやっと女
神が微笑んでくれましたね。2位には19才のマックス・フェルスタッペンが入りレッドブルが1-2フィニッシュ。
3位は一時最後尾になったニコが追い上げチャンピオンシップを堅守です。

表彰台では喜んだリカルドが酷暑のマレーシアを走り抜いた恐らく汗ビチョのレーシングシューズを脱いで
シャンペンを注いでゴクリ。流石にこれは気持ちわり~~~(-_-;)

なんでも母国のオーストラリアではお祝いでやるらしく、続いてチームのボス、クリスチャン・ホナーが飲まされ
2位に入ったマックスも飲まされ、3位に入ったニコも飲まされ、気持ちの悪い表彰式になりました(笑)

c0005245_2243249.jpg

さて1週間後は鈴鹿です。毎年台風が心配ですが今年は過ぎ去った後になる感じで助かりそうですね。
ここの所調子を上げてフェラーリを抜き去ったレッドブルですが、また19才のマックスが表彰台に上がったら
シャンパンファイトはどうなるんでしょう。

マックスの母国であるオランダは16才からOKらしいのですけど、どうでもいい事にお堅い日本の当局は逮捕
でもするか?
未成年だから補導か(笑)

by webtyuu | 2016-10-02 21:22 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tyuu.exblog.jp/tb/26028660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 鈴鹿      ピロリ菌 >>