2016年 11月 05日
SONY MUC-M2BT1
LDAC対応のワイヤレスオーディオレシーバーです。イヤホン部は別売りというか、基本はソニー製 XBA-Z5、
XBA-A3、XBA-A2、XBA-H3、XBA-H2、XBA-300しか使えません。

しかしコネクター部がソニー独自規格とは言えMMCX準拠で、保証外ですがシュアなど取り付け可能との話し。
なので手持ちのPanasonic RP-HDE10、Westone Westone30、JVC HA-FX1100は使えるハズ。

本体は首に掛けておくので殆ど邪魔にならず35gしかないので肩こりも大丈夫です。しかしデザインがイマイチ
ですね。折りたためないのでデカイ袋が添付されています。ヘッドホンのQC35の方が折りたためるので余程
コンパクトになる感じ。ただこの袋にQC35がスッポリ入るので共用出来て助かりました。今まで裸で持ち歩いて
いたので。

イヤホンが繋がるコードが貧弱で心許ないです。18000円もするのに2~3千円のイヤホンみたい。直ぐに切れ
そうで怖いですね。ソニーだし。。
c0005245_5544843.jpg


ワイヤレスはBOSE QC35がとても良くてお気に入りですが、使えるのは電車で移動する時だけで、歩いてい
る時は危険なので使えないのが難点です。音量を絞ってもノイズキャンセルの威力で周囲の音が聞こえませ
んから。

c0005245_5312761.jpg

取り付けは手持ちの3種で全てOKでした。
早速Xperia Xとペアリングして聴いてみるとコレは凄い。下手なワイヤードより余程良い響きですね。音が
スッキリしていて濁りがありません。

LADC凄いなぁと思いながら今度はDP-X1に繋いで聴いてみるとこれまた良い。DP-X1は当然LDACではなく
aptXですが心地よい音が響きます。バランス4極ワイヤードには及びませんけど、コードが繋がる煩わしさを
考えるともうワイヤレスでいいや・・って感じ。

iPad mini4に繋いでみると、これは少しキンキンする感じです。コーデックはApppleなのでAACかな?
圧縮感があって気持ちよくない。
ジョブスさんがiPodでイノベーションを起こしましたけど、現在のApppleは音楽再生には向かないメーカーに
なってしまいました。変なプライドは早く捨ててflacとDSDに対応してBluetoothはaptX HDかソニーに頭を
下げてLDACを搭載しないと。

音には満足しましたがペアリングが1台しかできないのが面倒です。QC35は2台繋がるので楽。それと電源
ON時やペアリング時にQC35は機種名まで言ってくれるから何に繋がっているか分かりますが、コイツは
「Bluetooth Connected」としか言わないから何に繋がったのか分かりません。
細かい所でBOSEに負けてるぞ、ソニー。

しかしこれからはコードなんて邪魔くさいだけでアホくさく、ワイヤレスの時代ですね。
さて今日はワンちゃんを迎えるための準備で忙しい一日になります(^^;

by webtyuu | 2016-11-05 06:13 | オーディオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tyuu.exblog.jp/tb/26122819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 準備完了      犬の里親 >>