2017年 03月 04日
NaviCon
マツダ標準装備のアホで有名なマツコネですが、NaviConを使ったスマホ連携ができてマシになりま
した。NaviConはトヨタ系電装部品メーカーのDENSOが無料配布しているアプリですがこれは凄い。
サスガはトヨタさん(^^;

↓今度行こうと思っている琵琶湖のドッグラン。Google マップで「琵琶湖 ドッグラン」と喋って
検索してNaviConに転送。これで下の「ナビへ送信予約」を押すとマツコネに連携。
c0005245_10373021.png

CX-3のレビューで「マツコネはスマホ連携ができない」と書きましたが、説明書をよく見ると
NaviCon経由で可能でしたね。ナビを使う上で面倒なのが目的地設定ですが、パナソニックやパイオ
ニアのナビは音声認識で喋るだけです。

まぁマツコネも「自宅に帰る」と言うと帰れますが「家に帰る」と言っても帰れなかったり「どこそ
こに行きたい」と言っても連れてってくれません。仕方ないので文字入力です。

これがGoogle Mapに「どこそこ」と喋って地図を出して、それをNaviConに共有(Androidはワン
タッチ。iOSはわかりませんでした。iOSも割とアホなのでできるのかな(^^?
(追加)iOSでも共有できましたけど自動でNaviConが起動しないので一手間増えますね
NaviConが立ち上がったらまたワンタッチでマツコネに転送されてナビが連動します。

高機能ナビからすると今更の笑える機能かも知れませんけど、これは涙がチョチョ切れますね(笑)

c0005245_1115072.jpg

対応ナビを見るとトヨタ車は2010年からでマツダやスバルは2012年からですし、結構昔からあった
のですね。知りませんでした。。

連携対応アプリが500本以上あって、まぁ殆ど使えませんけどこれは役に立って面白いアプリです。

by webtyuu | 2017-03-04 10:31 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tyuu.exblog.jp/tb/26473036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ねほりんぱほりん      ホンダ ボロンチョ >>