カテゴリ:日常( 131 )

2017年 01月 11日
マツダ CX-3(2017モデル) レビュー その2(プロローグ)
c0005245_20475998.jpg

★車種決定
初めは経済性から定番のプリウスが良いのかなぁ・・と考えてましたが、見積もりを取ってシミュレーションした
らウチの走行距離ではHVのメリットは出ない事が分かって安堵です。HVは月1000Km以上走らないと元が
取れないですね。

プリウスは代を重ねてもそのダサさに磨きが掛かるだけで嫁も自分も嫌いです。なんであんな醜い車になった
のか理解に苦しみますが、ネッツの営業に聞いてみたら「よく言われますがプリウスは燃費が最優先で、空力
を突き詰めての形です」と言う事。そう言われると納得ですけど、乗りたくない(^^;

それに変な走りをしている車は黒の軽かプリウスと相場が決まっているのも嫌ですね。最近になってブレーキ
の問題も気になりました。取り説に車が止まらない場合の操作法なんて書いてある車には怖くて乗れません。

c0005245_9102137.jpg

車選びは日産と三菱は最初から除外です。三菱なんかは当然ですが日産を外したのは矢沢が嫌いだから。
セレナなんて買った日には運転する度に矢沢の顔が頭に浮んできそうで悪夢です。ローラに「やっちゃった~、
にっさん、うふ♡ 」とか言わせてたら違ってたかも(笑)

と言う事で日産、三菱以外の国産車ディーラーを6件ほど廻って、最後は新型インプレッサ、アクセラ(ガソリ
ン)とCX-3で迷って迷ってCX-3に決定です。昔からボクサーエンジンには憧れていたのでカーオブザイヤー
に輝いた新型インプレッサは乗りたかったのですけど、何しろ見てくれが相変わらず地味の極みで奥さんから
却下でした(^^;

スバルも吉瀬美智子さんがCM続けていたらもっと押したのに。。

車を選んでいる時に発表された自動ブレーキ性能テストも参考になりました。
自動ブレーキはスバルのアイサイトだろうと思っていたらなんとアイサイトを抜いてマツダが一番を取るとは
驚き桃の木山椒の木。ホンダがダントツビリでヴェゼルはここで選外です。Honda SENSINGって(^^;

c0005245_14413320.jpg

しかし挑戦したホンダはまだ立派で、「やったぜ日産」は笑わせますね。国土交通省曰く「自信のあるメーカー
しか応募してこなかった」と言う事で情けないことに敵前逃亡。こんなメーカーが自動運転を宣伝してもね(笑)

これは笑い事でも無く、米国道路安全保険協会(IIHS)の衝突時テストの結果を見ると背筋が凍り付きます。
ジューク(3台目)やリーフ(4台目)も酷い有様ですが、結構高いエルグランド(一番最後)も酷い壊れ方でキャ
ビンまでグシャっと逝っちゃってますね。同じ事故でもCX-3(3台目)だったら軽傷で済むのにジュークやエル
グランドだったらあの世行きかも。「殺ったぜ、日産」。合掌。。

c0005245_2058464.jpg

予算は現金支払いで300万円以下(嫁は下限、自分は上限で考えていた(^^;)と決めていたので300万を
余裕で超してしまう松グレードは最初から頭に無く竹グレードにオプションを選択です。無い袖は振れません。

まぁ会社のローンを使えば今は1.6%で借りられますが、やっぱり金利は勿体ないので有り金を叩いて拠出
する事に。しかし何処のディーラーにも1.6%は有り得ないって言われましたがどうなんでしょうね。BMWなん
かは1%って宣伝してますよ。と言うと「値段が違います!」って事でしたが金融には弱いので。。

ホンダにはイラんというのに「残価設定型クレジット」とやらを画を描きながら詳しく説明されましたが理解でき
ませんでした(^^; まぁ要するにディーラにもメリットがあるのでしょうね。

結局竹のXD PROACTIVE 2WDに安心、安全、便利機能は殆ど追加して、松のXD L Packageと違うのは
シート(本革→合皮/クロス)とフォグ、後方AT誤発進を抜いたくらいで,下取り、値引きを入れ支払総額290万円
を切った所で山の神が首を縦に降った次第(^_-)-☆

クリーンディーゼルは取得税、重量税免除(約9万円)と言うのも助かりますし、次世代自動車振興センターから
後日3万8千円(車種、グレード、年式により細かく違う)の還付があります。

<←その1>  <その3→>

by webtyuu | 2017-01-11 20:53 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 09日
マツダ CX-3(2017モデル) レビュー その1(プロローグ)
納車が1月14日に決まり乗り始めたらボチボチとレビューしていこうかと思っていますが、取りあえずここに至る
までの経緯などから始めたいと思います。

c0005245_8453775.jpg

★プロローグ
購入したのは2015年に生まれたばかりなのに、2016年11月に早くも3代目になったマツダCX-3です。
『魂動デザイン』と称し生命観を意識してデザインされたクロスオーバーSUVですが、見てくれはかなりイケて
るかと。

しかし2才にもならないうちに3代目ってどうでしょうね。マツダに言わせると「常に新しい技術を入れた車を市
場投入する」と言う事ですけど、初代はなんと半年で車の基本である乗り心地を改良されてしまい、ユーザー
から言わせたら「もっと煮詰めてから出せや(怒)」って話です。

これは間違いなく確信犯で、技術的な不備を見いだし設計、試作、テストをして、部品を発注し生産を変える
などを半年やそこらでできる訳は無く、初代を出す時には既に2代目ありきで準備していたに違いありません。
チョット酷いメーカーに思えますね。

↓CGで作ったプレゼンスモデル。殆どこの型で量産の姿になったとは驚き
c0005245_22233463.jpg

まぁ自動化技術なんかは日進月歩ですからある程度は仕方無いかも知れませんけど、「改良」と称して直ぐに
新型にしてしまう方がメーカーは楽だし価格維持も期待できるから容易にやってる印象です。

しかし300万円もするハードウエアを身銭を切って購入するお客の心情をもう少し考えないと、また近い将来
「マツダ地獄」に陥る予感がします。ライバル車ヴェゼルの半分以下しか売れてない理由は決して居住性、価
格差、値引きの渋さだけでは無い様な気がするのですが。

今回はこのエクステリアデザインに惚れて購入に至りましたが、次もマツダを選びたくなるようなお客様本位の
施策を取って欲しいと思いますね。のっけから厳しいことを書きましたが、折角良い車を作っているのですから
メーカー目線ではなくお客様目線をもっと大切にして欲しいという気持ちです。

ムック本などの開発者インタビューを読んでも「良い車を作りたい」と言う意気込みは伝わって来るのですが、
どうもお客様目線に欠けている印象がします。

なお一応書いておきますが、このレビューはあくまでも自分の感想なので変な事が書いてあってもご容赦。

↓上のプレゼンスモデルで開発OKが出て量産モデルのスケッチ
c0005245_22222590.jpg

★車種選びの前提
車は道具でありそして生活の一部ですから、選択の視点は人それぞれ千差万別ですね。

・乗車人数
 3人家族+中型犬。学生の息子は殆ど親とは別行動なので、全員乗るのは年1回新潟までの片道600Km
 だけ。4人家族とかで子供がまだ小さい場合は嫌々ミニバンでしょうけどデザイン重視で行ける乗車人数。
 息子には「座席は狭くなるぞ」「え”〜」とか言われましたが無視です(^^;

・2ndカーのゼスト(軽)が老人の特攻(一時停止無視)で破壊され、この際だから1台体制に。しかしメインの
 マークXは普段乗りではデカイしハイオク仕様なので維持費がバカにならず、ダウンサイジングをして、でも
 あまりグレードダウンはしたく無い。
 
・主な用途は嫁が近所の買い物と、仕事で大阪近隣を走るのが7〜8割。自分は写真を撮りに週末だけ使用で
 2〜3割。

・走行距離は通勤で使わなくなったので精々年6000kmくらい。

・お金が余ってたら乗りたい車(^^;
 嫁アウディ、自分BMW。しかし車には無理してお金を掛けられない現状(涙)

↓1/1モデル。ものつくりの現場は楽しそうですね
c0005245_6184828.jpg

★車歴
車に乗って40年。今までの車を指折り数えたらこれが丁度10台目の新車でした。
ちなみに三菱ランサーセレステ→日産ラングレー→コロナGT-TR→セリカGT4→ホンダプレリュード→カリー
ナED→ハリアー→マークXとホンダゼスト(2ndカー)でCX-3が10台目。

今まで良かった車はセリカGT4とマークXです。GT4は乾いた排気音、操縦性、走行性、インテリア全てが最
高でした。兎に角気持ちのイイ車で、何故かリミッターが付いて無かったので180Km/hのメーターを軽く振り
きって「今いったい何キロなの?」と言うスピードは圧巻(時効ですm(__)m)。今は決してできません。。

c0005245_2143391.jpg

酷かったのはプレリュード(右)です。欠陥で死ぬかも知れなかったのにホンダは隠しました。自分は神回避で
難を逃れましたけど、重大事故は起きていたと思いますよ。当時流行だった4WS(後輪もハンドルに連動して
動く技術)ですが、高速道路で急に後輪が勝手に動いて蛇行しスピン寸前で他車との接触を避けながら回避
して危機一髪でした。

即ディーラーに行くと異常logは残っていたけど詳細logが消えてたって言われ、取りあえず制御基板を交換。
こんな怖い車は乗れない!と言うと4WS機能を殺し後輪を固定。ホンダにクレームの手紙を出したら半年後
にやっと技研が来て車を3日預けて調査です。しかし結局詳細を言わず「コネクターの接触不良だったかもし
れないけど、もう安全です」で終わらせられました。それ以来ホンダ不信ですね。

もしその時に事故って死んでいたら「居眠りか運転ミス」で片付けられていた事案です。

<その2→>

by webtyuu | 2017-01-09 12:11 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 08日
最後のドライブ
アークに2か月ぶりの里帰りでしたが当時の記憶はすっかりなくなったのか、怖くてそれどころでは無かったの
か、当時ベッタリだった飼育担当のおばちゃんに無反応でおばちゃんガッカリ(笑)
事務所に入ると恐怖で全身ブルブルと震えていたので抱いてやり収まりましたが、本当に犬は怖いみたいです。
これも徐々に慣していかないと。

事務所に入れ替わり立ち替わりで入ってくるスタッフさんみんなに「ウインクル(当時の名前)、良かったね~!」
って言われ、皆さん本当に愛情を持って接しているんだなぁって。

150頭のワンコと150匹のニャンコにそれぞれ名前が付いていて、akiは2か月しかアークに居なかったのに
みんなに顔と名前を覚えられているなんて少し感激。改めて頭が下がる思いでした。

c0005245_22101061.jpg

マークXで最後のドライブでした。本当に良い車でしたね。最後の想い出に?同乗者は女性3人。
本望だろマークX(^^;
嫁含むおばちゃん二人と20代の美人さんで、美人さんはNPO法人で色々活躍していてアークに興味を持った
との事で能勢の本拠地と建築中の篠山サイトに行ってみることに。

残念ながら(^^;、先週入籍したとの事で、ダンナは毎日岡山まで新幹線通勤。自分は多品種少量の個人農
園で将来的に生計の足しにしたく農地探しをしているんだとか。これがただの夢とかでは無く、現在も泉南に
農園を借りてやっていて、販売方法、収入のプランも持っているし、いやぁ最近の若者はしっかりしてますね。

車は買うと勿体ないからカーシェアリングですって。これが聞くとマジ便利みたいですね。乗りたい時に無いと
困るんでは?と聞くと、それは一度も無いって。万が一乗りたい駅に無くても最寄りの駅にはあるし、スマホで
予約状況を確認して予約できるし困った事は無いそうですね。

オッちゃん、おばちゃん達んはただただ「へ~」って感心するばかり(笑)

c0005245_21332818.jpg
c0005245_21413849.jpg

篠山サイトには広大なドッグランがあるのですが、残念ながら雨で走るどころではありませんでした。

上物は全て英国から運んでくるんだそうです。こう言う施設は英国の方が遙かに進んでいて、中に入ってみま
したが寒い篠山でも動物たちが暮らしやすく行き届いた建物になっているので感心です。

しかし日本は遅れてますね。ものつくりやサービスに掛けては誇れる国ですけど、ペット産業など動物の扱いに
掛けては恥ずかしいかぎり。

c0005245_22554100.jpg

c0005245_22014.jpg

c0005245_723475.jpg

篠山は広大な敷地で環境が良く動物たちが伸び伸びと暮らしていける絶好の地ですね。ただ寄付を集めなが
ら建築していて中々進みませんので、是非ともお力添えをm(__)m

by webtyuu | 2017-01-08 21:44 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 07日
納車日決定
夕方電話が来て予定通り14日AMに決まりました。
お天気次第ですが取りあえず慣らしがてら琵琶湖のドッグランにでも行ってみようかと思ってます。

c0005245_6384149.jpg

しかしこんなに車が楽しみなのは久々ですね。所帯を持ってから車に興味を無くしカリーナED→ハリアー→
マークXとゼストで、選ぶ時はもう何でもいいやって適当で全くわくわく感は無かったのですが、今回は色々見て、
調べて、試乗してわくわく感が戻りました(^^;

かみさんはマークXの時が一番嬉しかったらしく今回はそうでも無いようなことを言ってますけど。。
マークXの時はVWのステーションワゴンにほぼ決めて家に帰る時の道すがらトヨペットが目に入り、一応覗いて
みるかと立ち寄ってみると、特別仕様の青みがかった純白のマークXと運命的な出会いで、試乗したら気に入っ
てしまい。

当時は家族でキャンプによく行ってたのでセダンは全く考えてもいなかったのですけど、何とかなるかと(笑)

来たらボチボチとレビューしていこうかと思ってます。

by webtyuu | 2017-01-07 19:39 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 03日
イケメン犬w
親ばかですけど(^^;、嫁が散歩に連れていると「可愛いワンちゃんですね」って知らないオッちゃんやおばちゃ
んによく話しかけられるそうです。世の中けっこう犬好きの人は多いですね。

昨日は近所の神社までakiを連れて初詣に行ったのですけど、犬嫌いな人も勿論居るので神社内の人が多いと
ころは抱っこして歩いていたら、おばちゃんから「あら~、可愛いワンちゃん」って言われ、聞こえないふりをして
そのまま通り過ぎると家族の人達に「ほらほら、凄い可愛い子がいるよ~」って( ̄ー ̄)ニヤリ

パグなどブサカワ犬も人気ですけど、イケメン君がウチに来てくれて本当に良かった(笑)

c0005245_5565795.jpg

もう嫁命で後尻付いて廻り、嫁の姿が見えなくなると寂しそうにク~ンって鼻を鳴らしてアッチ行ったりコッチ行っ
たりと大変です。まぁ毎日殆ど一緒だからもう「ママ~」って感じですね(^^;
息子は約束と違って殆ど世話をせず一緒に寝るだけ。だけどやっぱり懐かれて遊び相手の「仲間」と言う感じ。

自分は恐らくただの同居人(;。;) 嫁や息子が帰ってくるとドアまで駆けつけて尻尾を振るのに、会社から
帰ってもソファーの上でチラッと見て「あんたか」と言う感じでまた寝ます。態度がゼンゼン違う(-_-;)
オマエの餌代は誰が稼いでいると思っとるんじゃ(怒)って感じ。。

まぁ殆ど一緒に居ないし、シャワーとかバリカンで顔のトリミングとか耳掃除など嫌なことをする係だから仕方
ないとは言え、もう少し気を遣えと。

しかし一番言う事を聞くのは自分で嫁が「おいで」と言っても無視ですが、自分が言うと嫌々来ます(^^;
先日発見したのが遠吠え。自分が「ウォ、ウォ、ウォ~」と言うと一瞬首を傾げてから真似をするようになり大笑
い。ただの同居人では無く仲間のボスだと思われているのか?

誰か犬や猫が考えていることが分かる機械を研究してないですかね。できたらゼッタイにノーベル賞です。




慌ててiPadで撮ったので一瞬キチャナイ足が写り込んでますm(__)m

by webtyuu | 2017-01-03 06:05 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2017年 01月 02日
お正月
元旦の大仕事は無事に終わってやっとお正月です。
しかしあんだけリハーサルをやったのに現場のミスで急遽代替案を考えたりで疲れました。アノ会社は休み明け
にお仕置(怒)

さて録画したガキの使いの後半と芸能人格付けを見ながら飲もう(笑)
しかし昨日チラッと見たら和田アキ子が出てましたね。最初から消して欲しいわ。

季節外れの紅葉m(__)m
c0005245_855532.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S.

大晦日に立体駐車場から車が転落して家族が死傷した事故は悲惨でした。こう言う事故を見るとケチってAT
後方誤発進を削ったのは失敗だったかと。。

しかし自分は考えられないんですよね、アクセルとブレーキを間違えるなんて。右足で両方操作するのが普通で
自分も幹線道路や高速はそうですけど、人や車が飛び出てきそうな細めの道やバック時は左足ブレーキです。
左足の方が反応が良いと言うか慣れでしょうか。もう無意識で使い分けてます。

とは言っても転ばぬ先の杖は付けておいた方が良かったかな。。

by webtyuu | 2017-01-02 08:14 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 01日
謹賀新年
あけましておめでとうございます。

c0005245_5302019.jpg

今年は取りあえず一区切りが付いて恐らく激動の年になりますが、お金の掛かる息子や新しい家族を食わせて
いくためには老体ムチ打ってまだまだ頑張ります(涙)
取りあえずは車が来るのを楽しみにして元旦から仕事です。

本年もよろしくお願いいたします。

by webtyuu | 2017-01-01 00:02 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 30日
晦日
28日で仕事納めと言う所が多かったようで、昨日は電車がガラガラでしたね。ウチの職場は昨日まででしたが
有休奨励日だったので企画や人事、経理などは全員休みで情報だけが元旦の大仕事に向け黙々と仕事(涙)

やっと仕事を片付け同僚女子と飯でもと言うところで久々に梅田に出たのですけど参りました。
大都会はスゲー人でお店が空いてません。グランフロントに行くと、何処のお店の前でも長蛇の列です。
早々に諦めて阪急の方に行きカッパ横丁から茶屋町界隈を攻めたのですけど、本当に何処のお店も一杯で
入れません。グランフロントで並んでたら良かったね・・と(涙)

c0005245_4375673.jpg

しかし梅田を舐めてましたね。会社がある田舎の門真界隈は閑散としてたので大丈夫だろうと思っていたの
ですけど普段行かない大都会は違いました。近場の京橋辺りにしておいたら良かったと後悔先に立たず・・

寒空の下ウロウロしてDDハウス地下の居酒屋にやっと二人入れるスペースがあり、座れたのが8時半。
会社を出たのが7時なので歩き疲れてお腹ペコペコ(笑)
取りあえずビールだ!って所でなんとか今年も終わりましたね(^^;

今日明日はゆっくり・・とも行かず、年賀状作って大掃除をして元旦は仕事です(;。;)

by webtyuu | 2016-12-30 06:50 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 25日
ASKA
やっぱり欲しいものは才能ですね(^^;
ASKAさんが新曲をYouTubeにUPしましたけど、なかなかいい曲かと。

今回の逮捕は警察の無様な所を曝しましたが、まぁ状況証拠を聞くと逮捕されても仕方がないか(笑)
これが薬のせいなのか、いやいや、元々妄想癖があるから素晴らしい曲が出てくるのかわかりませんけど、
もし薬が残っているようなら早く完治して欲しいですね。





成宮さんのコカイン記事はガセでしょうね。記事では「コカインを鼻からスニッフィングしてまったりした」と書い
てあったかと思いますが(Yahoo!ニュースでしか見てませんけど)、こんな事は無い。コークはマリファナや
ヘロインと違ってハイになります。そしてスニッフィングしていると鼻の粘膜がまずやられ鼻水が止まらなくな
るので口ひげを生やす。と言うのが定番。

勿論試したことは無く、ハードボイルド小説が好きなので小説の知識ですけど(^^;
しかしゲイがバレたのは痛かったか。イマドキ薬に手を染めてなかったらゲイなんて俳優業に箔が付きそうな
もので引退はザンネンですけど、まぁ次の人生でまた頑張れと。

しかし女の方から寄ってくる人生なのに、なんで男が好きになるのか勿体ない。。

c0005245_1083458.jpg

お正月休みが入るのでまだ確定ではありませんが、車の納車日が大凡決まりました。
既に広島から船に乗って堺の拠点に運送中だそうで、そこで塩害防止のワックスなどを落としディーラーオプ
ションを装着されて1月14日か15日辺りに納車らしく、♪も~い~くつ~ね~る~と~、おしょおがつ~♪って
感じで久々に超楽しみです(笑)

契約した日に製造状況を見て貰ったら、たまたま選んだ車体、装備品、色の車を組み立て中で、それが取れ
たら新年早々、アカンかったら1下か2月と言われていたので、組み立て中のが取れたようですね。
元旦は仕事になったので16日に代休を入れて遠くに行くかな。

by webtyuu | 2016-12-25 09:49 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2016年 12月 23日
ドッグラン
外のお散歩はまだ怖くて臆病なakiですがお庭は天下です(笑)
玄関と庭を繋ぐ通路を思いっきり走るのですけど、端は草ぼーぼーの花壇で、通路はブロックを敷いていただけ
だったので、ブロックの角が危ないかな?と思っていたら案の定。

先日足を舐めているので見てみると少し血が出ていて怪我をした様子です。

c0005245_118951.jpg

それで花壇のレンガをハンマーで叩き剥がして草を抜いて段差を少なくし、本当は全部取りたかったのですけど
素人では下部は無理だったので段差ができましたが、通路は土を撒いて平らにして人工芝を敷いてみました。

すると以前にも増して全速力で駆け抜けて遊ぶようになって大成功(^^)v

c0005245_123167.jpg

人工芝でウンチをされると困ったな・・と思っていたら、早速もよおしたらしくウロウロ。すると人工芝から旧花壇に
上がって土の上でしてくれました(笑)
イイ子です。

大型犬だと4~5歩で駆け抜けちゃう距離ですけど、小型、中型犬なら結構運動できて遊べるので他のワンち
ゃんも受け入れることができそうです。

c0005245_122593.jpg

しかし大きな石を引っぺがしたり土を掘って移動したりの土方作業は普段してないので足腰に堪えますね。
先週から取りかかっていたので今週はずっと湿布のお世話に。

犠牲者も出ました。
シャベルで石を掘り起こした時に土の中で寝ていたカナヘビ君が・・・合掌m(__)m
それと大ミミズ数匹、訳の分らないサナギ2体。ヒメカマキリの卵2個は違う所に持って行きましたが孵るかな?

ごめんよ。。( ̄十 ̄)†~~~アーメン

by webtyuu | 2016-12-23 12:51 | 日常 | Trackback | Comments(2)