<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2014年 09月 09日
温度データーロガー
トカゲネタの連投で恐縮です。ただトカゲ以外でも使えます(^^;

ケージ内には一日のMAX温度とMIN温度が出るデジタル温度計を付けていますが、毎日一々確認するのも
面倒だし、今後気温が下がるのでその辺のデータ管理を楽にやりたいと思い、温度ロガーを探してみました。

探すとピンキリですが、キリに近いElitech RC-4(Amazonで3,280円)をゲット。

c0005245_21355144.jpg

早速開封して電池を入れようとしたらどうやっても入りません。蓋が閉まらないのです。それでよく見ると赤丸
上の電極(写真は既にラジペンで曲げています)が山形に付いていて、電池を入れて下に押すと電極の端が
下の赤丸のキズの所にが押しやられる形で付いています。
これでは通電しない事は少し機械がわかる人ならわかります。文系の人は無理か?(^^;

c0005245_21101696.jpg

で電極を指で曲げようとしたのですが堅くて曲がらないので、ラジペンで曲げてやっと電池が入りました。
しかも液晶内にゴミが2点。

サスガは中国製だ(--;)

更に文句を言いたいのは説明書が英文の一枚ピらです。色々いじくってみて設定とか記録とができるようには
なりましたが、けっこう辛いものがありますね。
Amazonの商品説明には「1x取扱説明書」とあるので、まさかこれが英文とは思わないでしょう。

c0005245_2134024.jpg

Amazonは不良品交換も返品も楽なので交換して貰おうと思ったのですが、Storeが販売してAmazonが
発送している商品は返品のみで交換ができないのですね。
それで一応改造して使えるようになったし、ゴミも大したことないし、まぁ安もんなんでこのまま使ってみる事に。
しかしムカつくのでレビューは☆1つ(^^;

性能的にはレコード·インターバルは10秒~24時間で設定可能。データをPCに取り込んで管理できるし、
動作温度が-30°C~+60°Cなので冷蔵庫内の温度変化など幅広く使えそうですね。
ウチの日立の冷蔵庫が兎に角冷えが悪くビールの置き場所に難儀してるので、その辺を探ってみようか。

↓ソフトウエアも英語か中国語の2択です。
c0005245_21102792.jpg

さて、全米オープン決勝が始まります。錦織頑張れ~!!
昨日人事の女性二人と昼食していて当然錦織の話題も出ましたが、サスガにセレブ。二人ともWOWOW加入
していて準決勝は見ていたとの事。悔しい・・。でも今日はまさか休まないよなぁ(^^;

NHKが急遽午後12時5分から録画中継を放送する事になったのでそれを録画予約しましたが、かなりクレー
ムが入ったらしいですね。
「なんのために受信料払ってんだ!」って。でも仕方ないでしょう。だったらWOWOWに払えよと言う事なので
すが。

まぁしかし普通の人、家庭は高い受信料払ってんだから文句言われて当然だし、言ってナンボですね。
本当に色々と腹が立つ放送局だから。

by webtyuu | 2014-09-09 06:03 | サバクトゲオアガマ | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 08日
温浴
ベテランさんのblogを見て温浴をさせてみたのですが、初めての温浴でビックリした様子。みどりは「だ、出し
てくれ~」と焦っています(^^;

名前を「アロン」⇒「みどり」に変えて、オレンジイエローは「みかん」にしたのですが、みかんは脱皮後にダーク
ブラウンに変化し、嫁は「グリ(グリーン)」と「ブラ(ブラウン)」と呼んでますね。

まぁどうせ本人達は識別できないのでどうでもイイのですけど。。

c0005245_15285244.jpg

みどりは手乗りになりました。ケージに手を入れるとよじ登ってきて肩に乗り、ソファーに腰掛けると飛び降りて
部屋を散策します。外の世界を探索したい出たがりです。

反面みかんは臆病で外に出すと固まりますね。引きこもり気味な性格(^^;
みかんは温浴がショックだったのか、体を拭いてケージに戻すと直ぐに巣穴に入って出てこなくなりました。
ゴメン、みかん。。

それぞれ個性があって面白いですね。

c0005245_15343837.jpg

紫外線はメタハラで照射していますが、何と言っても太陽の紫外線が一番です。それで午前中に太陽が出て
いる時は物干しに出して日光浴です。暑くなると下のブロックがアチチになって火傷しちゃうので今の時期は
10時までですね。

でもやっぱりみかんは固まります(笑)

フローリングでは滑って速く走れませんが、このブロックは爪が引っかかり丁度良いのか、ゼロヨンカーの如く
いきなりもの凄いスピードで走るので注意が必要。万が一庭に落ちたら回収不能でしょう。もう一回り大きくな
ったら柵を高くしないといけません。

c0005245_15395742.jpg

ケージ内の空気入れ替えで扇風機を使っていたのですが、見た目が良く無いし電気代も掛かるので、小型の
FANを付けてみました。
PCシャーシ用12センチFANです。これを定格12Vでは無く6Vでゆっくりと回しています。

c0005245_15482768.jpg

最初は下に吹き出しにしたのですが風が強すぎても良く無いので、ケージの中に斜めにセットしてケージ外へ
の排気にしてみました。線香の煙で中から排気しているのを確認して位置決め。

c0005245_15523370.jpg

まだ雄雌はわかりませんが、感じからすると下のみかんが♂で上のみどりが♀かな?
将来子供が生まれたら小遣い稼ぎができるかもと期待です。えさ代、電気代の回収ができたら嬉しい(笑)

c0005245_1557236.jpg

さてこれからやってくる冬をどうやって越すかがこれからの課題です。まぁ電気に頼るしか無いのですが、電
気代を考えて効率的に暖めてやる必要があります。

また災害などで電気が止まってしまった時の対策も考えておく必要がありますね。神戸の震災では熱帯魚が
全滅した例を数多く聞きましたので。ウチは水槽が破壊しての全滅でしたが(;_;)

そういったことを考えてホームセンターや100鈞で材料を探して吟味したり工夫して作っていくのも面白い所です。
カメラとFANを乗せている網は100鈞で見て「もしかするとケージ内に立てたらよじ登ったりしてアスレチック
になるか?」と思って買ったのですけど、興味を見せずこうなりました(^^;

c0005245_1641329.jpg


by webtyuu | 2014-09-08 05:51 | サバクトゲオアガマ | Trackback | Comments(0)