2016年 07月 31日
ブラタモリ
昨日のブラタモリは新潟でしたね。子供の頃遊んでいた砂浜や西堀などが出てきてムッチャ懐かしく色々な
想い出が蘇りました。

しかし新潟が砂の町で所々にある砂丘のお陰で排水が悪く、それらの水が鳥屋野潟に集まってきて、しかし
鳥屋野潟は信濃川より水位が低く、大型ポンプで毎秒60tもの水を24時間体制で汲み出しているなんて知り
ませんでした。為になる番組です(笑)

しかし自分が居た頃はまだ40~50万の人口だったと記憶してますが今は80万もの都市になったのですね。
来週は佐渡だそうで楽しみ。

c0005245_6393220.jpg

さて前半戦最後のドイツGPです。これが終わると1か月の夏休み。
予選結果は横綱メルセデスが他を圧倒して1位(ニコ)、2位(ハミ珍)でしたがこれは当たり前で面白く無い。

まぁ母国GPでもあるニコが制したので良かったですけど、もっともセレブなニコは子供の頃からモナコ在住で
母国と言うには少し無理があり、人気があるのはベッテルやヒュルケンベルグみたいですね。

c0005245_6393415.jpg

大関を張るフェラーリとレッドブルですが、ここに来てフェラーリが落ちてきました。調子が悪くなってくると出る
お家芸の内紛が勃発している模様(^^;
テクニカルディレクターのアリソンが出て行って、アリソンは他チームからの争奪戦にあっているようです。

レッドブルは本家ルノーワークスが去年の枕ホンダみたいに最階位争いをするなか、シャーシ特性でフェラー
リを圧倒する速さを見せるのだから、エイドリアン・ニューウェイ(デザイナー)恐るべし。
ホンダはパワー不足が露呈してQ2敗退。定位置の中団の下です。

夏休み中はガレージが封印されて一切マシンを触れなくなりますが、PUは除外なのでさくらのエンジニア達は
休み返上で頑張れよって所ですね。噂では再開後のベルギーGP(スパ)か次のイタリア(モンツア)あたりで
ようやく内燃機関(エンジン部)にメスが入りパワーアップを図ってくるらしいので楽しみです。

レッドブル、フェラーリに肉薄できるのか、それとも相変わらずスカで終わるのか(^^;

# by webtyuu | 2016-07-31 06:49 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 30日
ウチ・ゴジラ
ウチのゴジラくんです(笑)
尻尾が立派なせいか時々立ったまま寝ていて、朝まで同じ体勢で熟睡しているから笑えます。

しかし疲れないのかな?この辺が爬虫類の不思議な所ですね。

c0005245_8322334.jpg


# by webtyuu | 2016-07-30 08:35 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 27日
DP-X1 遺影修正
遺影と揶揄されていたDP-X1のアートワーク表示がついに変わりました(笑)

c0005245_20591295.png

まぁアートワークなんて見ながら聴かないので個人的にはどうでもイイと思ってましたが、奇をてらったかのような
この円形のUIがどうにもこうにも使いづらく、オンキヨーはアホかと。

で違法じゃ無いけど普通ではダウンできないパイオニアのアプリを裏技で落として使っています。
それが本日アプリのバージョンアップがあって遺影では無い普通のアートワークを表示できるようになり、フツウの
UIになった次第。めでたしめでたし(笑)

左パイオニア、右オンキヨー
c0005245_2142839.jpg

一応両方とも落として比べてみたところ殆ど同じになりましたけど、細かな所でUIはパイオニアの方が好みな
ので今後もパイを使おうと思います。
遺影が好きな人はそのまま使うこともできます。

オンキヨーはDAP一年生なので冒険したかと思いますし冒険は歓迎です。またユーザーの声を反映して修正
する姿勢も評価できますね。
今後も良い製品を出し続けて欲しいと思います。頑張れ国産。滅びろキムチ臭いAK(^^;

<追加>
昨日上げた画像のパイのアプリが変でした。48kHzで再生しています。
2chで指摘されてアレ?と思って確認すると、パイだけにある「クラブサウンドブースト」がONになっていまし
た。色々いじくってONにしたようです。

ここをOFFにしたらちゃんとPCM 192kHzで再生するようになりました。しかしよく見てますね(^^;
c0005245_2291059.jpg


# by webtyuu | 2016-07-27 21:06 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 23日
JRiver Media Center 22
PCからの再生はJRiver Media Center 20かfoobar2000を使っています。
JRiverは使い易いのですがVerが上がって、しかしアップグレードパスが用意されていなく新規と同じ5960円で
買えって言うので、「じゃいらんわ。」と言う事で最近はfoobar2000オンリーでした。

foobar2000は見てくれを自分好みに作ったので愛着がありますが、現在の設定ではUIがイマイチで例えば
J-POP全てをランダムに再生させることができません。ランダム再生はアルバム毎だけ。まぁプログラムをいじ
くればできるのでしょうけど、自分の腕ではこれが限界(^^;

このVUメーターも苦労したので。。
c0005245_9551964.jpg

数日前に英文でJRiverからメールが来ていてVerUPを即する内容だと思いましたが簡単に読めません(^^;
水飲み場に誘導するヤバイメールの可能性もあり簡単にポチれませんね。

で先ほどジックリと訳しながら確認すると「22へのアップグレードが$19.98でOKになったよ。早くやんないと
終わっちゃうよ。」という内容。7月1日に22が出たらしいです。
20から一つ飛ばして22にできるし2000円ちょいならやっとくか。と言う事で無事JRiver Media Center 22に
なりました。

c0005245_1031472.jpg

20からナニが変わったの?と言うと殆ど変わってないですね(^^;
しかし相変わらず使い易いし音は良いし、Blu-rayも再生できて便利なので、またこれがメインになりそうです。

# by webtyuu | 2016-07-23 09:57 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 20日
LED電球
バブルが弾けた後に建てた家ですがまだバブリーさが少し残っている時代で、家の灯りは全てハロゲン電球
でした。まぁお洒落ではありますが途轍もなく電気を食う設計で頭が痛くなり、2年程前から徐々にLEDに交換
しています。

で1年以上前に付けたLEDがチカチカして来て「マジかよ~」。床上3m程の所にあるので取るのも命がけなの
です。長いハシゴが無いのでロフトから身を乗り出して本当にヤバイ体勢で外すことに成功。

c0005245_20405629.jpg

ソケットの不良も考えられるので、トカゲのバスライトの所で試して見るとやはりチカチカするので、製品の不良ですね。

c0005245_20452071.jpg

しかし何処で買ったかも覚えて無く(恐らくコーナンだったかと)当然レシートなんか有りません。それでダメ元で
パナにメールです。
翌日返信があって「調光はないですか? 使用場所は?」などなど色々と質問があったので正直に返答。
「販売店に言って頂くのが一番良い」とも書いてありましたが、「レシートは無く不可能」と。

すると製品の不良みたいなので良品(既にディスコンなので同等品)を送付します。と回答が来て直ぐに送付
してくれました。

右が壊れたLED。左が来た製品
c0005245_20513154.jpg

いやぁ流石はパナソニック。一時は「パナのLEDなんか金輪際買うものか!」と思いましたけども、いやいや、
こんな対応をされると安心して買い足せますね(^^;

# by webtyuu | 2016-07-20 20:51 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 19日
ハス
満開になりました。
今年も像鼻杯(ハスの茎を通して日本酒を頂く。タダです)をやってましたが、朝早くから電車で行かなければいけ
ないのが面倒なのでパス。

c0005245_2233918.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.

ハスのジャングルの中を探検しているカイツブリの子を発見。これが中々写せる所に出てこないし、速いし、ジャン
グルだからAFは合わないしで大変でした。これはウデです(笑)

c0005245_2241995.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.

時々オタマジャクシが息継ぎのために浮いてくるのですが、これが何処に出てくるかわからないし、水面に口を
出すのは一瞬。マゴマゴしていると鳥に襲われるんでしょうね。

これは運です(^^;

c0005245_22142380.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.

# by webtyuu | 2016-07-19 22:13 | 日常 | Trackback | Comments(0)