2017年 07月 08日
4Kフォト
GX8は4K30PでしたがGH5は6K30Pか4K60Pを選べます。
A1サイズで印刷可能な6Kか、印刷はA3止まりですが秒60コマが可能な高速性を選ぶかですね。

今回はと言うか、そもそもA3プリンターすら持ってないので4K60Pをチョイスです。

c0005245_05081041.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト


プファ~!気持ちえぇ~~!! かぁさん、タオル持ってきて(笑)
c0005245_05083063.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト


4Kフォトは狙いを定めてシャッターを押すとそこからもう一度シャッターを押すまで秒60コマで自動録画ですから楽ちん。
その間におにぎりをパクつきお茶を飲んでと。
ただしあまり長いとそこから良い画を切り出すのが面倒(^^;

他にシャッターを押している間を撮影する方式と、押した瞬間の前後約1秒(計約2秒間、120コマ)を連写・記録できるプリ連写から最適な方法を選べます。

しかしもう撮影のウデなんて問われない時代が来ましたね。。
まぁ以前からもEOS 1DX+大砲なんてのを持っていれば誰だって凄い写真を撮れた訳ですが、リーズナブルに面白い写真を楽しめるようになりました。


c0005245_05063578.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト

c0005245_06502662.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト

c0005245_06511466.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト


c0005245_06515270.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト


ただし超望遠(今回は800mmの2倍クロップで約1600mm)ともなると、ピントが極薄になりピン甘写真続出です。
サスガの空間認識AFも俊敏な鳥や虫には中々追いつきません。

次に紹介するトンボは悲惨でした(^^;
もっと高感度に振ってもっと絞り込んで撮影しなくてはと反省。。
次回に生かしたいと思います。




# by webtyuu | 2017-07-08 07:08 | ハード・ソフト | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 07日
GH5連写
皮膚科に行って右手薬指にできた「おでき?」を診て貰うとウイルス性のイボとかでその場で液体窒素を吹きかけられ終了。
待ち時間1時間超、診察と治療で3分(-_-;)
しかしムッチャ痛いんですけど、大丈夫なのかな?

医者嫌いなので最初はウオの目の薬で取れるか?と思ってやったのですが、出血だけ凄くて失敗。
最初から医者に行けば痛い思いは1回で済んだのにアホでした。
しかし一回で取れない場合は2度、3度と液体窒素の刑だそうです(;。;)

でその後痛い右手を我慢して小鳥たちの入浴シーンを盗撮してきました(笑)

↓カワラヒラ
c0005245_16505961.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.


最初は連写で撮って見ました。GH5はAF固定のAFSで秒12コマ可能ですが今回はAF追従のAFFで秒9コマ連写です。
この場所は小鳥たちの公衆浴場みたいな場所で、何時行っても(真冬でも)入浴シーンの撮りっぱぐれはありません。
今までムクドリ、カワラヒラ、メジロ、スズメ、カラスしか見てないですが、粘れば他も見れるかも知れませんね。

今日も入れ替わり立ち替わりで撮り放題(笑)
お昼のおにぎりをパクつきながら正味20分ほどで撮れ高を確保できたのでトンボを撮りに移動です。


↓ムクドリ
c0005245_17054606.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.


秒9コマでも十分ですね。

↓スズメ
c0005245_17142805.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.

この後に場所を変えてトンボを撮影。
真っ赤なショウジョウトンボを狙っていた奥様?が居たので少し離れた場所から4Kで撮影。
構図を決めたらシャッターを押して待つだけなので楽ちんです(^^;

すると奥さんは数枚撮ってコッチに来て「何されてるんですか?」と聞いてきたので(あら・・、割かし美人さん(^^)と心の中)「今4Kで撮ってるんですけど、後から飛ぶ瞬間を切り出すんですよ」と。

「へ~、そのカメラなんですか?」と話が弾みラッキーな一時でした(笑)

次は4Kフォト。




# by webtyuu | 2017-07-07 16:52 | ハード・ソフト | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 07日
エネファーム始動
工事が無事に終わって久々に風呂に浸かる事ができました(笑)
白の筐体がすっかり黄ばんで故障していたカワックも無料で新品になりましたが、しかし本当にラッキーでしたね。

契約後に風呂給湯が壊れてくれて、しかも時期的に冬だったらシャワーは辛かったでしょう。
よく20年も頑張ってくれました。オマエも20年頑張ってくれよ!

c0005245_07191792.jpg

さて発電だ。と思ったらなんだかよく分りませんけど発電を始めるのは1か月後らしいです。
一番暑い時期なのにしばらくエアコンはなるべく我慢か(^^;

スマホのアプリで状況を見える化できるのが嬉しいですね。
朝なのでまだ0.4KWの使用。ん?何が400wも使ってるんだ? 
まだみんな寝てるので待機電力ですが調べねば・・・

c0005245_07302242.jpg

ここの所家電製品が寿命を迎えてきて、明日は洗濯機が入ります。
泡洗浄Wとかで自動槽洗浄ですが、洗濯機はまったく興味無し(^^;

それよりパナショップのオヤジの口車に乗せられついで買いしてしまったルーロが楽しみです(笑)






# by webtyuu | 2017-07-07 07:35 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 02日
GH5 レビュー
最初にシャッターを押した時に驚きました。「ん?ウソやろ?」と。凄くまろやかで高級感溢れる感触です。
続けて連写をしてみると「へ!ほんまやんけ!!」と腰を抜かすほど。

電子シャッターで無音でも撮れますけど、これならコンサート会場でも気にならない感じですね。
今月末にふぁるべさんの撮影を頼まれているのでこれはイイ!

c0005245_07032880.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.

シャッター音と押した時の感触は今までニコンが圧倒していてキヤノンを始め他メーカーは足元にも及ばない感じでしたが、GH5は遙かに凌駕した感じです。
もっとも最近のカメラは触って無いので他も進歩しているかも知れませんけど、ミラーのある一眼レフは恐らく適わないんじゃないかな?

兎に角上品で素晴らしい音と感触になりました。

c0005245_18052180.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S.


ファインダーは大型でよく見えます。
視野率100%/倍率0.76倍/0.5型 / 約368万ドットの有機ELとなり、GX8のファインダーも良かったのですが更に解像度が上がって文句ない見え方です。

写欲が落ちた原因の一つに効き目の左目が飛蚊症になってよく見えなくなった事もあるのですけどよく見えます。

c0005245_18032434.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S.

画素数はGX8と変わらず20Mですが新開発のローパスレスセンサーはやはりイイですね。
解像度が上がって毛並みのディテールがリアルに再現されています。

ヴィーナスエンジンも新開発で、デバイスとソフトの総合力で画質の更なる向上が実現したようです。
しかし技術の進歩は凄いですね。。

まぁフルサイズは5千万画素とか言うのもありますけどもうこれで十二分です。


c0005245_18061546.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S.


さて6Kフォト、4Kフォト60Pです。
これを使うとEOS-1D X Mark IIの 14.0コマ/秒なんて屁みたいなもの(笑)
何と言っても60コマ/秒ですから。
被写体によって電子シャッター特有のローリング歪みが出ることがあるようですが歪み補正でかなり軽減できるようです。

名刺代わりに簡単にこんなもの(グラスに水を注いでいるだけ)を撮ってみましたが、来週は小鳥さんか昆虫くんを狙ってみたいと思っています。

c0005245_06415618.jpg

LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.

6Kフォト、4Kフォトの派生的な使い方でフォーカスセレクトも便利です。
後からピント位置が良い写真を選べるのと、合成してパンフォーカスの写真も作れます。

下の写真は手持ちで一発撮りですが、左上は下のロゴに合っている写真、右上はLEICAに合っている写真。
下は自動合成した写真です。面白いでしょ?(笑)

オークションに出す時は下の写真が良いと思いますが、こんな写真を撮ろうと思ったら思いきり絞り込まないといけません。
そうすると廻りの変なモノやテーブルの汚い所も写り込むわけですし、そもそも三脚必須ですね。
それが絞り解放で手持ちでチャチャッと摂ってこの通り。これは使えます。

c0005245_08115255.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.

動画は興味が無いのですけど、取りあえず4K60Pを扱えるPHOTOfunSTUDIO 10.0XEをLet's noteにインスト。
すると「このPCじゃ敷居が高いよ」とPFS様が訴えてきました(;。;)
一応i7でメモリー8GB積んでるんだけど。。

まぁ動画編集をやるにしてもノートはハナから無理と思っているので、メインPCにインストール。
コレでどうじゃ!と思ったらまたも「このPCじゃ敷居が高いよ」とディスられる始末(-_-;)

i7 6コア、12スレッドでメモリー16GB。ビデオはNVIDIA GTX560Tiで少し型は古いとは言えまだ戦闘能力は高いPCなのに。
4K60Pの動画編集っていったいどんなPC使えば良いのでしょうね。スパコンが必要?(^^;

まぁノートでも6Kフォトの切り出しは問題無くできるので自分は問題無いですけど。

c0005245_06555883.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.

今日はお庭で弄くって、金曜は休みを取ってるので昼からフィールドに持ち出してみます。
午前中は免許の更新に行きますが今までショーも無い時にショーも無い所でネズミ摂りに引っかかったりで中々金色になれなかったのですけど初めて金色に昇格(^^)/

※画像はJPEG撮って出しを縮小。グラスの水以外は手持ち。




# by webtyuu | 2017-07-02 08:25 | ハード・ソフト | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 01日
GH5 レビュー
恐らくこれが最後のカメラでしょう。
GX8はムチャクチャ気に入っていたカメラでしたがGH5の高性能ぶりと欧州での人気を目にするようになり、チラミしてたら気付けばAmazonでポチ(^^;

GX8は綺麗に磨いてブツ撮りです。ケースを使っていたお陰で奇跡的に傷一つ無く超美品ですね。
まぁ最近は写欲がなくなってあまり使ってなかったと言う証拠でもあります。。

c0005245_12055168.jpg

日本でカメラと言えばニコン、キヤノン、オリンパスなど昔からの光学メーカーが幅をきかせてます。
オリンパスなんかはあんなに酷い不祥事を起こしたにも拘わらず関係ないですからブランドの力は驚きますね。

しかし欧米は純粋に性能本位で選ばれGH5は売れているようで、訳もわからんくせに口を開けば「フルサイズ」とか言う日本人と違います(^^;

GX8はそのデザイン性とチルトするファインダーの便利さで大変気に入っていましたが、1800万画素相当で撮れる6Kフォト又は秒間60コマで撮れる4Kフォトの誘惑に負けました。
当然GH6は8Kフォトになるんでしょうけど、もうこれでお腹いっぱい。十分です。

c0005245_12054826.jpg

・有効画素数、2033万画素。ローパスフィルターレス。
・6Kフォト搭載。1,800万画素の写真の切り出し。
・4K60pでの動画撮影。
・レンズ交換式デジタルカメラで世界初、4:2:2 10bit記録をSDカードに内部記録可能。
・4K動画撮影時に撮影時間の制限なし。(他機種では30分が最大)
・最大5段分の手ぶれ補正搭載。レンズ内補正とボディ内補正のハイブリッド。
・FHDでは最大180fpsのスローモーション撮影が可能。
・決まった位置から位置へフォーカスを移動できる「フォーカストランジョン」を搭載。

これ以外もAF性能、静止画連写(秒8→12)などなどが高次元でGX8から更新されています。
もうこれ以上の性能はマジで不要です。

ガタイはマイクロフォーサーズのくせにデカイですね。
電池込みで725gなのでAPS-Cにも匹敵する感じですが、この機能を見ると大型化は仕方ないでしょう。

しかしシャッターを押した時の高級感たるや最高です。
今の他社一眼レフは知りませんが、今まで使ってきたD800E、5D MarkⅡなどとは桁違いに高級。
いやほんと。

つづく




# by webtyuu | 2017-07-01 15:52 | ハード・ソフト | Trackback | Comments(4)
2017年 06月 29日
ラッキー(^^)/
風呂が壊れました。自動ボタンを押してもお湯が溜まりません。
足し湯やシャワーは使えるので風呂釜自体の故障では無く制御系みたいですが、何れにしろ20年物ですから修理不能ですね。


しかしラッキーでした。
こうなってから大阪ガスを呼んでいたらそこでエネファームを勧められ、コッチも切羽詰まってますから向こうのペースに填まって恐らくなんのオマケも無かったでしょう。

所が今回は絶妙なタイミングで売り込みに来てくれたお陰で「取りあえず聞いてあげるわ」とマイペースで話が進んだので、カワック+ガス台の工事代含め約20万のニンジンを引き出すことができてこれは大きい(^^)/

やはり日ごろの行いは重要ですね(笑)

c0005245_20443187.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.


CX-3にガソリンエンジンが追加投入される事が今日発表されました。
HB専用車のプリウスみたいにクリーンディーゼル専用車を日本で売りたいと崇高な考えでしたが、やはりお値段がネックでゼンゼン売れなく志半ばで宗旨替えです。

やっぱりマツダじゃこんなもんか(^^;

c0005245_21023527.jpg

エンジンは1.5Lターボかと思っていたら2Lでしたね。
問題のお値段はディーゼルより30万円ほど安く俄然買いやすくなって、もし今現在車を選んでいる時期だったら間違いなくガソリンを選んでました。

しかしこれもラッキーでした。
クリーンディーゼルはとっつきにくくてかなり迷いましたが、乗ってみると力が有って運転しやすく走りが楽しいし、燃費が良くて燃料が安く本当にこれを買って良かったと思ってますから。

問題はあまりすれ違う事の無いCX-3が増えると言う事ですか。
まぁマツダが潰れたら元も子もないのでしょうがない(^^;

c0005245_21011708.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.





# by webtyuu | 2017-06-29 21:17 | 日常 | Trackback | Comments(0)