人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2021年 07月 24日
東京五輪開会式
こう言った類の式典を初めて最初から最後まで拝見しましたけど、全体的な演出は「イマイチやなぁ」と思いながらも、選手たちの行進は見入って楽しめました。
聞いたことのない知らない国が沢山あったり(無知です。。)、カラフルな民族衣装は楽しめたし、それにけっこう美人さんが多くて飽きずに楽しく見られました111.png

選手たちの喜びかたを見ているとコチラまで楽しい気持ちになり、「東京五輪はやって正解だった」と思いましたね。
散々パラ文句言ってたらしい坂上や玉川なんかはどういう気持で見てたのかコメントが楽しみ。まさかの得意な掌返しでしょうけど。
しかし日本の衣装は相変わらずダサダサでしたね。ホスト国でこの時期なんだから、浴衣とかにすれば良かったのに。誰も考えつかなかったのかな?

しかし入場行進がドラクエで始まったのは最高でした104.png
思わず鳥肌が立ちましたね。正に勇者たちの行進という感じで、入場行進だけは褒めてもいいでしょう。


東京五輪開会式_c0005245_06344824.jpeg

久しぶりに聴いてみたくてApple MusicとAmazon MusicとSpotifyで探しましたがなかったので、購入して朝から聴き入ってますけど、シンフォニーのドラクエは最高ですね。
久々にゲームをしたくなってきました105.png

しかし任天堂だけが外されたのはなんでですかね? これも電通のせい?
ゼルダも聞きたかったのに118.png

★追加
丁度FFの曲に変わったところで登場した美人さんはカザフスタンの三段跳びの選手とか。女優か?って思ったほど美しい人でしたね。
思わず「ゼルダ姫や!」って思いましたけどFFの曲だったのが少し残念106.png


東京五輪開会式_c0005245_07240743.jpg


NHKのアナウンサーは最悪でした。進行がイマイチだし、挙句の果てにイランをアラブってアホなの?
ペルシャとアラブは全然違うし、間違えると怒られるくらい無知な自分でも常識として知っているのに。

演出も要らないのが多くてダサダサって感じ。寸劇とか劇団ひとりとか全体的に2流感が漂い、中国2番煎じのドローンって141.png
もう全部省いてMISIAの国歌と選手行進と歌舞伎と聖火点灯だけで良かったのに。

橋本聖子とバッハの長〜い演説もアホかって感じ。誰も聞いてないのにね。

兎にも角にも選手の皆さんはこれからが本番。
それぞれ楽しんで、大きな事故や災害、テロなんかがなく終わってくれたら良いですね。

五輪の競技にはあまり興味はないですけど、池江選手だけは応援したいと思っています。




# by webtyuu | 2021-07-24 07:19 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2021年 07月 22日
Macのセキュリティ
思っていた以上にMacは危ない感じです。
Windowsでウイルスチェックに引っかかるなんて年に数回あるか無いかなのに、Macは既に2回引っかかりました。

もちろん変なサイトは覗いたりしてません😅
Macで見てるのはMacOSとFinal Cut Proの操作関連とYou Tubeくらいなのに。


Macのセキュリティ_c0005245_08255224.jpg


「Macにウイルス対策ソフトなんか必要ない」なんて記事を結構見ましたけど、大丈夫なんか?
まぁ知らぬが仏って奴ですか😅
やはりワクチンは重要ですね。

武漢コロナのワクチンは職域摂取(モデルナ製)が始まって同僚たちは1回目を打ち終えましたが、自分は会社のを断って地元でファイザー製を打つことにしたので少し遅れて来週です。
で先日会社で打ち終わって待機中に前のおじさんが椅子ごとぶっ倒れて大騒ぎになったとか。アナフィラキシーかな?
しかしあるんですねぇ。こんな話を聞くと少し怖いですけど、中国の兵器なんかで死にたくないので覚悟を決めて打っておきます。

さてオリンピックですか。
しかしオリンピックとか元々1ミリも興味がないのでど~でもいいですけど、この暑さでは色々と大変でしょうね174.png





# by webtyuu | 2021-07-22 08:56 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2021年 07月 18日
M1 Mac mini
20年振りのMacです。しかし20年ぶりの『♪ジャ〜ン』は感慨深い。。
当時PC98で遊んでいたらよかったモノを、1990年発売のMacintosh classicに浮気心を刺激されうっかり購入。それでAppleに洗脳されてしまいバリバリのApple教信者になり布教活動に勤しんでいました😂

しかし2000年に発売されたMac G4 cubeが期待と大違いの性能で、またAppleの対応の酷さに憤慨し2001年に洗脳が解ける事に165.png
それ以来Macのマの字も頭の片隅になく平穏無事に暮らしていたのです。

そのG4 cubeは戒めとしてデスクの下で足置きの刑に服しています。これが丁度良くて106.png


足置きの刑 108.png
M1 Mac mini_c0005245_09093506.jpg

最近Apple Musicの情報集めで5chなどを巡回している中で、「8万円のMacは最高云々・・」とのコメントを見て興味を持ってしまい見てみると、なんだか面白そうと💦
CPUがモトローラからIntelになったのはその昔に風の噂で知ってましたが、Intelと決別して自社開発のSoC(M1チップ)に変更したのは知りませんでしたし、それが結構性能良さげでYouTubeなどを見ると信者だけではなく概ね好評です。

まぁiPhoneやiPadを使うつもりは全く無く、Macで得られる連携の妙は関係ないので今更Mac導入の意味はないなぁと思いつつ、購入の理由を探していくと・・

Windowsが今秋11になりますけど、手持ちのPCで対応できそうなのはlet's note XZ6だけで、LX3と自作デスクトップはTPM ver2で引っかかってあかんやろうと。かみさんのCF-FZ5とHPデスクトップも恐らくダメですね。
まぁ2025年までは使えるけど、その後を考えたら今からMacを使っておくのもアリか。。とこじ付け105.png


M1 Mac mini_c0005245_07030273.jpg


追加で購入したのはキーボードです。Windows用は数個ありMacでも使えない事はなさそうですが、脳内変換が大変なのでMac /Winで使えるロジクールのワイヤレス K380(3,000円)をチョイス。
純正は高いので。

安い割にはキータッチとか結構良い感じです。しかしMacの文字入力は地獄ですね143.png



M1 Mac mini_c0005245_15503376.jpg

それと外付けドッキングステーションを追加です。
これはUSB出力端子の拡張と内部に2.5インチハードドライブエンクロージャーがあり、デザイン的にもバッチし。

色は同色も選べましたが、あえて旧型Mac miniの色(濃いグレー)にしてツートンにしてみました。しかしこれが純正ではなく中華なので驚き。恐るべしは恥も外聞もない中華です119.png


まるでApple純正・・
M1 Mac mini_c0005245_13074137.png

メッチャ便利です。Mac mini必須アイテムですね
M1 Mac mini_c0005245_13320470.jpg


Mac miniは置き場所に困らなかったのも決めてで、KEFのスピーカーに乗せてピッタリサイズ。その上にオラソニックのアンプとKORGのDACを乗せ、狭いデスクスペースの有効活用です。
しかし20年ぶりのMacなので分からない事だらけで参りますね。Windowsと文化が違いすぎで、まず文字入力から四苦八苦。

文字入力が目下の一番のストレスですけど、Windowsなら目を瞑っててもできる事が一から十までググって調べないと分かりません。
まぁそれが結構面白かったりするし、頭の体操になってボケ防止にはなるでしょう105.png



早速iMoveで動画を繋ぎ合わせてみました




「Macにウイルス対策ソフトはいるんか?」と悩み、ネットで探ると「いる派」と「いらん派」がいますね。MacOSは何をやるにも一々PWを入れさせるし、アクセシビリティで制御を縛っているので要らないような気がしますが、やはりネットは危ないので導入する事に。
武漢コロナと同様、厄介な奴に絡まれたら面倒ですから。

M1チップ対応を謳っているのはウイルスバスター、Intego、カスペルスキー。謳ってないけど対応してるのがノートン(ネットの情報)、ソーネクスト(メールで問い合わせ)。未対応がマカフィー、ESETみたいです。
しかしM1チップが出てから半年以上経つのに未対応は話になりませんし、HPで明確に謳ってないのもやる気がないのか。

まぁウイルスバスターを選んでおけば間違い無いのでしょうけどお高いので、迷いながらもやる気なしの「ソーネクスト スーパーセキュリティ」をチョイスしました。
1台用3,900円ですけど、ソーネクストのセキュリティソフトは毎年の更新料が不要なので割安になります。

ちなみに我が家のWindows機5台は全てソーネクスト😁


M1 Mac mini_c0005245_06140475.jpg

OS変更で一番困ることはアプリケーションですね。
画像系ではPhotoshop、Lightroomを長年使ってきて操作が楽ですけど、現状の使用量から言えばMac用を入れるのは勿体ないし、使う必要があればサブスクになる前に購入したWindowsを使えばいいので無料かお安いものをチョイス。

RAW現像はSILKYPIX10 PROが使えると思い(1ライセンス3台使える)、1台をMacに割り振ればいいやと思っていたのですが、これが誤算でした。
Mac用のアプリを落として認証させようとしたら怒られます。え?と思ってよく見ると、ライセンスはWinとMacで分けれれているんですね。

しかし市川ソフトはアホか〜! 台数制限だからOS混在で問題無いやろと。
SILKYPIXは初期の頃から使ってVerが上がる度に更新してきてるけど、11は無いわ132.png って感じですね。

まぁRAWもWindowsで現像したら良いのですけど、メーカーバンドル版のSILKYPIX 8SEを落とせたのでこれで十分です。


M1 Mac mini_c0005245_06523271.jpg


画像ビューワはWindowsと同じく無料のMac版XnViewMPが有り、問題は画像編集ソフトです。
特に凝った編集はしないのですけど、機能としてレイヤー合成は必須です。
キャンバスサイズを拡張して数枚の画像を1枚に並べるだけなのですけど、これができるアプリは中々ありません。Photoshopなら朝飯前なのですけど😅

色々試してますが今のところはGINPですか。かなり使いづらいのですけど、片っぱしから試用して今の所はこれがマシって感じです。
Pixelmator Proは割と使い易いのですけど、GINPはフリー、Pixelmator Proは4,900円なので費用対効果でGINP。

Macでやりたかった事は動画編集です。勿論Windowsでもできるのですけどイマイチ使い易いのが無く、ワンコやニャンコの動画は録りっぱなしで放置でした💦

早速iMoveを使ってみると楽ちんにソコソコの事ができて良いですね。しかし文字の位置を指定できないのは痛い。これはやっぱりFinal Cut Proにそそられます。
高機能なのにマニュアルを見ずとも直感的に操作ができてスグレモノですけど、それなりのお値段(¥36,800)なので取り敢えず90日間無料体験中😅


M1 Mac mini_c0005245_08175111.png


実は音楽再生用として期待していたのですけど、少々がっかりでした。
Windowsと違ってドライバーを入れる必要がないので、もしかしてサウンド関連は先進的なのか?との思いは幻想に終わる事に148.png
確かにドライバーを入れなくてもTechnicsやKORGを認識しましたけど、それだけ。。

Musicは排他にする仕組みが無いし、Amazon Musicは排他のボタンが効かなく、音楽再生としてはWindows以下でした。
PCミュージックで排他動作(アラートなどのPC音は音楽と別にしてSPから出さない仕組み)は必須だと思うのですが何故できない?


M1 Mac mini_c0005245_14504511.jpg

サンプリング周波数も自動で切り替わりません。24bit,198kHzに設定すると音源が16bit,44.1kHzになってもそのままで、これはWindowsと同じですね。
サウンドに関する性能はDAP用にカスタマイズされた中華Androidが最強のようです。

ちなみにXPERIAやウォークマンのそれはインチキ(巧妙なアップサンプリング)だと疑っています・・😅


M1 Mac mini_c0005245_08152322.jpg


しかし本当にサクサク動いて気持ち良いです。チョイスしたのは最安価の8GBモデルですけど、全くストレスがありません。まぁ大した仕事はさせてないから当然と言えば当然ですけど、それでも大したものですね。
なんと言っても10秒もかからず起動して使えるのは驚きです。

性能はlet's note ZX6(i5-7200U/8GB/SSD)よりもかなり上ですし、会社支給の最新型let's note SV9(第10世代Core vProプロセッサのi5-10310U/16GB/SSD)よりも速そうです。SV9にSILKYPIXとか個人のアプリは入れられないので比較できませんけど。

今回の記事はMacだけで画像編集して文字入力してますけど、何をやるにしても「ん?・・」と一々立ち止まってはググって「なるほど・・」という感じで骨が折れますが、これが結構楽しかったりしています111.png

再び信者になることはありませんがMacで遊び倒していきます。




# by webtyuu | 2021-07-18 08:44 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2021年 07月 07日
Apple Music
Androidベータ版に昨晩も謎のアップデートが入りましたが、着々と正式リリースに向け準備が進んでいるようです。
使用感は概ね良好。Amazon Music HDに比べたら格段の使い易さでもう尼には戻れません。使いますが(^^;

一つ文句があるのは一覧にロスレスの表示が出ない事です。なので一々曲を画面に出して確認するしかありません。
もう殆どがロスレスにはなっていますけど、ポロポロとロッシーが混ざっているので聴いていて「あれ?」と思って確認する羽目になります。

で曲を一旦削除して再DLでロスレスになっている時もあれば、まだ未対応の曲もあってもう面倒ください!
これはAmazon Music HDを見習ってほしいですね。


左から
Apple Musicのプレイリスト一覧。ロスレスなのかロッシーなのか表示が無い
2枚目3枚目:曲を画面に出して初めてロスレスがわかる
4枚目:Amazon Music HDは一覧表示にHD、ULTRA HDが表示される

Apple Music_c0005245_07200506.jpg

海外ポップやJAZZなどは殆どがロスレスになりましたが、邦楽は後回しなのか一部遅れています。
浜田麻里や柴田淳は対応済みですけど、アイナ・ジ・エンドや土岐麻子、和楽器バンドの一部、大瀧詠一の一部などがまだですね。

大瀧詠一なんかは同じアルバムの「恋するカレン」はロスレスなのに「君は天然色」はまだロッシーと変な具合です。
まぁ追々対応してくれるでしょう。

The SQUAREのTRUTHも早く対応して欲しいなぁ。
伊東たけしが電子管楽器(リリコン)で変にこねくり回すT-SQUAREのTRUTHはロスレス配信なのですけどこれは嫌い。
TRUTHは本田雅人のソプラノサックスですね。





# by webtyuu | 2021-07-07 07:47 | オーディオ | Trackback | Comments(0)
2021年 07月 02日
360 Reality Audio
デモを聞いた限り大した事のないキワモノの類だと思って興味なしでしたが、WF-1000XM4購入の特典でDeezerとnugs.net を無料で利用できるクーポンが付いてきたので試してみる事に。

取り敢えずDeezerに登録してみました。


360 Reality Audio_c0005245_18183445.jpg


早速360 Reality Audioで空間音響とやらを味わってみましたが・・・「いらね」と言う結論です。
立体音楽は映画など映像と合わせた場合はとても有効だと思いますけど、純粋に音楽を聴く場合は違和感しかなく話になりませんね。
これの何が嬉しいのだ?と言う感じ。

Apple Musicの空間オーディオはApple製品を持っていないので試せてませんけど、まぁ同じようなモノでしょう。
しかしもしかして十数年後は「2次元のステレオなんか古くさ」って言われてるのでしょうか。



360 Reality Audio_c0005245_08115350.jpg

そもそもDeezerに月1480円も払う価値は無さそうです。mora qualitasよりも聴きたい曲がありません。
9月までは無料で使えますが、忘れないように解約手続きをしてアプリは削除しました。

昨日タワーレコードとレコチョクが組んで新たなサブスクを始めると言う発表がありましたけど、勝算はあるのでしょうか?
音源の質とか詳しいサービス内容はこれからで、値段だけ980円/月の横並びですけど、月1枚レコードを配布するとか余程の特典が無い限り早々に淘汰される予感(^^;

音楽サブスクはApple Music、Amazon Music HD、Spotifyの3強に集約されると思いますけど、この先どうなるか見てみましょう。
使う側は選択肢が多い方が嬉しいので。

Apple Music(Androidβ)は3回目のアップデートが入りましたが、かなり安定しましたね。最初は稀に音が途切れるような事がありましたけど、最近は無くなりました。そろそろ正式版リリースでしょうか。
しかし本家iOS版は15秒問題が解決しないようです。

それでかWindows版は忘れられていますね(笑)





# by webtyuu | 2021-07-02 06:32 | オーディオ | Trackback | Comments(0)