人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2014年 09月 18日
冬支度
ようやく人間にとっては過ごしやすい季節になりましたが、サバクのトカゲ君にとっては寒さが身に堪える気候に
なったようですね。
先日会社からNWカメラで覗いても、何時も起きている時間なのに出てきません。お昼の12時になっても2時に
なっても巣穴から出てくる様子が無いので心配になりました。

↓衣装ケースに入れて日向ぼっこ中
冬支度_c0005245_1773232.jpg

帰宅後に温度ロガーのデータを確認すると、その日は最高で26度しか上がってなかったようです。当然ながら
恒温動物であるトカゲの体温も26度しか無かった訳で、この温度では体が動かないようです。少し動ければ
巣穴から出て暖かいメタハラの真下に移動できるのですが。

冬支度_c0005245_1791674.jpg

で連休中に住処の模様替えを実行です。

まず石組みを低くしてメタハラをケージ内に入る位置まで下げてみました。コレだけでは暖かな空気は上昇して
効率が悪いので、ケージ内の空気を吸い出しにしていたFANの位置を変更し、メタハラの熱をケージ内に吹き
込ませるように手持ちの金具を組み合わせたり曲げたりして取り付け。そしてケージの上面右半分を閉じました。

FANは定格12Vの所を6Vで駆動してましたが、吹き込ませるとケージ内の風が強い感じがしたので、更に落と
して3.3VのAC電源を使い優しい熱風が吹き込んで循環する形に。

冬支度_c0005245_17101160.jpg

それと朝方は冷えるのでパネルヒーターを巣穴の下に敷いてあげ、朝3時~メタハラ点灯の朝7時までONに
なるように設定。これで気持ちよく起床できるかと。

熱帯魚にしてもそうなのですが、ナニを考えているのかよく分らん奴らと向き合って、できるだけ快適に過ごして
貰えるような環境を作ることが重要です。それと見た目も割と大事な事なので難しい所があります。
その辺を色々と考えながら、試行錯誤で工作して作るのが面白い所ですね。

今回パネルヒーターだけは新規購入しましたが(ビバリア マルチパネルヒーター 14W ¥ 4,178)、金具とか
ネジとかAC電源とかコネクターなどは道具箱やら倉庫を引っかき回して探した廃材です。金具の加工や半田
付けも楽しい作業ですね。我ながら器用だと自画自賛(^^;

冬支度_c0005245_17113084.jpg

『劇的ビフォーアフター』的には「何と言うことでしょう!」と言う感じなのですけど、
なんとも思ってないだろうな(笑)
まぁしかし、この寝姿を見ると快適なんだと言う事がわかります。

頭を流木に乗っけて後ろ足をビロ~ンと伸ばしウトウト。飼い主としてはこう言う姿を見せてもらうのが
一番ですね。

冬支度_c0005245_17145651.jpg

冬支度_c0005245_17145275.jpg

さて、もっと冷え込んできた時の対策も考えないと。

by webtyuu | 2014-09-18 00:03 | サバクトゲオアガマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tyuu.exblog.jp/tb/22594789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< LX100      温度データーロガー >>