2018年 05月 05日
WEC開幕 <追加あり>
世界耐久選手権(WEC、ウエック)が伝統のスパ・フランコルシャン6時間で開幕です。
まぁ今シーズンはポルシェが撤退して既にアウディが居ない状態で、ワークスチームはトヨタだけなので楽勝か(^^;

c0005245_07452617.jpg


とも言えないのがレースですね。
昨年のスペックからかなりの制限を掛けられて性能を落とされたので昨年の記録より1秒も遅くなっています。

今シーズンの最大の楽しみは何と言ってもフェルナンド・アロンソ(下の右から2人目)のWECフル参戦。そしてル・マン初挑戦です。
アロンソの夢は世界3大レースであるF1モナコGP、インディ500、そしてル・マン24時間を取る事で、この中で一番難しいと思われるモナコは2回ゲットしてますから、今年ル・マンを取って来年以降にインディ500ですか。

ル・マンも難関ですけど今年はライバル不在なので最大のチャンスです。
一番のライバルはトヨタ7号車に乗る小林可夢偉(下の左から2人目)ですか。(アロンソは8号車)


c0005245_07582282.jpg

F1が主戦場でWEC初挑戦のアロンソは不利ですね。
やはりスパの予選結果は可夢偉がトップでした。可夢偉はF1クビになってから色々乗って、このトヨタハイブリッドは3年目かな?

去年はこの車でル・マンのコースレコードを塗り替えてますし。
しかも直線が6Km時代(今は危険なので2か所のシケインでスピードを落としている)の記録をです。

しかし可夢偉は持ってない男の代表格だから(笑)
F1では夢のフロントロースタートを失敗して台無しにしたり、ピットクルーを轢いたりして顰蹙を買ったり、去年のル・マンではフツーに走ってればトヨタ初優勝だったのに、可夢偉のミスじゃないけど可夢偉のせいでクラッチを壊し、優勝は故障だらけだった青息吐息のポルシェにかっ攫われて泡と消え等々。

速いけど本番に弱くて応援する気がなくなりました(^^;


スパと言えば何といってもオー・ルージュが名物。






今年はここで大事故が発生してしまいました。予選でピエトロ・フィッティパルディが激しくクラッシュして心配です。
何でも両足複雑骨折らしく選手生命が危ぶまれます。

まぁ兎にも角にもライバル不在で勝って当たり前のトヨタは大変ですね。
プライベーターに負けでもしたらホンダF1と同じく笑われるだけで、年間何百億の投資が無駄になりますから。

アロンソ頑張れ!

<追加>
持ってない男の本領発揮です。
折角ポールを取ったのにチームのミス(予選後の車検で燃料流量計のシリアルナンバー違いが発覚)で最後尾スタートになりました。
これでアロンソが乗る8号車がポールからスタートですね。

可夢偉って男はトコトン持ってない奴(笑)

<追加:3時間経過>
トヨタ8号車(アロンソ、ブエミ、中島)がトップを走行。
持ってない男がドライブするトヨタ7号車は最後尾からスタートするも2位まで浮上して現在トヨタの1-2体制です。
まぁマシンが壊れなければこのままでしょう。
ここで壊れるようでは来月のル・マン 24時間なんて問題外だし。

頑張れアロンソ!

<追加:結果>
トヨタ8号車が優勝し、F・アロンソがデビューウインを飾りました。
おめでとう、フェルナンド!

持ってない男の組は2位フィニッシュでトヨタの1-2でしたね。まぁライバル不在だから(^^;
結果的に3位の車を2週遅れにして圧倒的力の差でした。

c0005245_07385598.jpg
さぁて、次は6月16~17日のル・マン24時間。トヨタ悲願の初優勝なるか!
レースは水物ですから油断は禁物です。




by webtyuu | 2018-05-05 09:06 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tyuu.exblog.jp/tb/29474986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ドッグラン      ハニトラにご注意 >>