人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2020年 09月 05日
USB DAC
小さい図体ながら良い音を出していた Olasonic nano-UA1aが壊れました。
音量が勝手に小さくなったり戻ったりで。

2015年4月に購入してますが、自分の基地ではTechnicsとトライオードの真空管アンプがメインであまり使ってなかったのですけど、在宅勤務が主になってから仕事部屋にしている息子の部屋には丁度良く、土日以外はほぼ毎日1日中使っていたので参ります。
問い合わせたメール返信が4日経って未だに来ないし、安くないアンプなのに所詮は三流メーカーや。
注:一週間経っても返事が来ないです。Olasonic(東和電子)は三流以下のメーカーですね。


USB DAC_c0005245_08211620.jpg


他のUSB DACはTechnicsとPioneer N70Aがありますが、設置場所がない(:_;)
それで修理するか迷う所です。
Olasonicのサイトで調べると修理はパーツ交換で7千円から1万円。メインボード交換だと1万6千円で送料は自費。
この現象だとほぼメインボード交換でしょう。しかしイマドキそれくらい出すなら中華DACが余裕で買えちゃいます。

でAmazonを物色していると面白そうな製品が目につきました。
真空管を使った製品ですが、これが1万800円。


USB DAC_c0005245_09202208.jpg


内部の基盤が公開されているのでよく見るとアレレ?
OPアンプが乗ってるやん。じゃこの真空管はなんなん?

思わず中森明菜の「♪飾りじゃないのよ涙は~♪」ってのが頭に浮かびましたが(笑)

まぁなんだか分からないけど、面白そうなのでポチってみました。
レビューを読むと真空管を替えて音が変わったと言うのが沢山出てるので飾りではないとは思いますけど、本当かどうかそのうちに試してみたいと思います(笑)


中央オレンジ色のパーツの下にOPアンプが実装されてますね
USB DAC_c0005245_10193783.jpg



所が心が焦っていたのか大失敗の巻。
この製品をYouTubeで紹介している人の映像を見ていたら、この製品の電源をパチッと上げてからもう一個の箱のスイッチもパチ。
ん?、なんだあれ?、もしや?、と一抹の不安がよぎり、Amazonの製品紹介をよく見ると、いや、よく見なくても(^^;、『Nobsound P1 PRO HiFi 真空管 プリアンプ』ってでっかく書いてあるじゃないの。

ガガ~~~~~ン(´・ω・`)
これプリアンプじゃん。真空管のガジェットに目が行き過ぎて大事な大事な商品の根本を見落としていました(:_;)

ヤバい。。。キャンセルするか。。。
ん~。。。もうこの際だから毒を食わらば皿までじゃ!とパワーアンプを物色(^^;

パワーアンプも玉石混交ですが、エイヤとこれをポチ。
FX-AUDIO- FX202A/FX-36A PRO(4340円)。当然中華かと思いきや一応国内メーカーみたいです。


USB DAC_c0005245_07575639.jpg


所がまたまた大失敗の巻。
YouTubeでこの製品を紹介している映像を見てたら、『電源は別売りなので』って、違う箱を開封。

え”~!!!
コイツ電源付いてねぇのかよ!!!

とAmazonの商品紹介をよく見ていくと、此方は本当によく見て行かないとわかりませんでしたが、最後の注意事項の中に『本製品は電源別売となっております。別途ACアダプターをご購入ください。』って小さく乗ってます(@_@)

ありゃ~、これは酷い。まさか電源別売りだなんて夢にも思ってませんでした。
もっとでっかく書いてくれよ! 中華より酷いやん。

まぁ不要になったACアダプターは結構転がっていますけど、推奨が12-24Vで2A以上とあり、2Aって結構でかい電源でありませんでした。
ゴミになったnano-UA1aでも12v 1.5Aですね。取りあえず頭が特殊なので切って付け替えてコレを使ってみて、ダメだったら適合品を買うしかないけど3千円位ですか。
参ります。
今日届くのでどうなるか楽しみ半分不安半分。

しかし今度からポチる前に必ずYouTubeをチェックすることにしよう(笑)





by webtyuu | 2020-09-05 08:20 | オーディオ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tyuu.exblog.jp/tb/31630414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kurihara1954 at 2020-09-08 16:51
わたしも同じように失敗しました 電源が別売りなんて知らなかった というわけで・・・・
幸いにして格安が 年末に出ていたので助かりましたが
まともに買うと結構電源って高いです
私のプログでも 少し前に書いてみましたが 底に着くべき足が実は天板についていました 音には影響はありませんが どうすればこのようなことが起きるのか
まあともあれ 下手な中華アンプよりはましですが・・・
電源の付く付かないは 最初にはっきりと書いてほしいですね
Commented by webtyuu at 2020-09-10 07:50
※kurihara1954さん

初めまして。
そうですよね。この類の製品で電源が付いてないって初めてなので「そんなアホな!」って感じでした。

しかし足が天板についていたって笑えますね(笑)
一応日本の会社みたいですけど、中国に任せっきりなんでしょうか。
そもそも付いている足はスポンジ製でツルツルして動くので、剥がして100均の耐震マットを付けました。

まぁでも音は悪くないようです。
安いので許します(^^;

Commented by kurihara1954 at 2020-09-12 21:44 x
byこの会社は大阪府泉南の方にあります
事務所は市内ですが工場は少し離れています 
関空の近くになります 日本の製品なんですが
製品によってよし悪しが出るようです
Commented by webtyuu at 2020-09-13 06:38
※kurihara1954さん

電気製品が壊れるのはもしろ当たり前の事ですね。
修理代が掛かるのも当たり前。
メーカーの真髄を問われるのはアフターサービス、サポートです。

問い合わせ頁から詳しい症状や使い方などを書き、住所、氏名などの個人情報も入れて出しているのにも関わらず、一週間以上返信が来ないと言うのは中華企業以下としか言わざる得ませんよ、この会社は。

メーカーは綺麗事だけ並べて売るのは簡単。難しいのはその後です。
Olasonic(東和電子)は最低の会社や。



<< Nobsound P1 PRO...      JAZZ RADIO >>