人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2021年 05月 29日
Apple Music
取り敢えずAmazon Music HDを解約してApple Musicに乗り換えましたが、簡単にできる所がサブスクの良い所ですね。
新たにApple Musicのプレイリストを作る必要がありますけど、Amazon Musicのプレイリストはそのままシステム側に保存されているので戻った時は楽に元に戻ります。

数年ぶりに使ってみると、アプリに関してはAmazon Musicに比べ圧倒的に使いやすく涙がちょちょぎれます。もう尼に戻りたくない(^^;
もっともプレイリストの作成、追加、並び替え、他の端末への連携などが普通にできるだけで、それらに四苦八苦するAmazon Musicがアホ過ぎなだけなんですけど。
Apple Musicも「なんじゃ?」と言う感じのUIはありますけど、尼より随分マシです。


Apple Music_c0005245_07090181.jpg

大物アーティストは今の所尼にあって林檎に無いのが中島みゆき。逆に林檎にあって尼に無いのがB's。まぁB'sは無くてもいいけど中島みゆきが無いのは少し寂し程度ですか。
ちなみにB'sですけど松本のギターは好きですが圧倒的にボーカルが嫌い。なんか虫唾が走ります(^^;

音質は今のところやっぱりスカスカですけど、これが来月からどう変わっていくか。毎月1000万曲がロスレスに入れ替わっていくらしいので楽しみです。

対応機材は今のところApple関係しかアナウンスされていなくAndroidやWindowsに関しての対応が不明ですね。
まぁ音源がロスレスのFLACに入れ替わっていくと思うので、それだったらsrc回避してあるAndroidDAPなら問題ないハズ。
WindowsはASIOやWASAPI対応のiTunesが出るのは少し後になるかと思いますけど、普段はDAPなのであまり問題ない。

しかしAppleの事だからまたまたヘンテコな独自フォーマットを採用して「林檎専用です」とかなったらサッサとAmazon Music HDに戻るだけです。


Apple Music_c0005245_07381966.jpg


Apple Musicで痛いのがウチのエースFiio M15で使えない事です。サムチョンのSoCなんか使っているからAppleの嫌がらせでユーザー認証できません。
仕方ないのでM15はハイレゾ音源専用機になりますが、まぁこれが本来の使い方でしょうか(^^;

今後Spotifyの動向が気になりますね。SpotifyやAmazonの対応次第で即乗り換えですが、今頃価格対応で頭を痛めているのかも(笑)
Amazon(米国)はApple Musicの衝撃価格に即追従したのにAmazon Japanはお通夜みたいに静かです。

頑張れSpotifyと尼日本!




by webtyuu | 2021-05-29 07:42 | オーディオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tyuu.exblog.jp/tb/32153223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< Amazon Music      Apple Musicがロスレスに >>