人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2022年 05月 25日
FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOMをカスタム (追加の追加あり)
Macに繋いでいるオラソニックNANO-UA1aがとうとうご臨終です。

1年ほど前にDAC部が壊れたのでKORG DS-DAC-10Rを仕入れてMac→DS-DAC-10RからNANO-UA1aのLINE入力に入れKEF-LS50に出力しているのですが、突然ピ−ヒャラピーヒャラ言い始め最初はDS-DAC-10Rが壊れたかと思い青ざめましたけど、切り分けるとポンコツオラソニックでホ119.png


NANO-UA1a。コンデンサーのお化けですね。こういう汚い実装は嫌いです
FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOMをカスタム (追加の追加あり)_c0005245_10570644.jpg


音楽は普段DAPからメインシステムかサブの方に入れて聴いており、Macから音楽を流すのは主にApple MusicとAmazon Musicで新曲を漁る時だけなのでサブサブシステムになるのですけど、無いと困るのでアンプを調達です。

まぁ小さくて良いのでFX-AUDIO-から選びました。一応日本の会社ですが勿論製造は中国でセンスも中華っぽい118.png
ブラックかシルバーで迷いましたが下のMacとKORGに合わせようとシルバーにしたところ、テカテカでいかにも中華っぽく失敗でした134.png


こんなんならブラックが良かった。。
FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOMをカスタム (追加の追加あり)_c0005245_11043227.jpg


電源別売りで「DC12V-24V、2A推奨」という事で手持ちのDC電源を探した所、流石に2Aは無く取り敢えずプラグが合った12V、1Aで試しましたがちゃんと鳴りますね。
他に探すとオラソニックの奴が16V1.5Aなのでコイツを使うことにしましたが、プラグが合わないので他の物を切って移植です。

ここで+とーを間違えると新品アンプが壊れるので一応極性をチェック。そしたら移植するプラグのコードが自分の認識と逆で危ない所でした105.png
白いマークのある方がマイナスと思っていたらプラス側と言うことがわかり、チェックは重要だなと改めて再認識。



FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOMをカスタム (追加の追加あり)_c0005245_09500038.jpg


音は良いです。定位はしっかりして音の広がりはよく、とてもスッキリした音色で取り敢えずは満足。
で今回これを選んだのは割と簡単にオペアンプを交換して遊べるから面白そうで、早速手持ちのオペアンプと交換してみました。

ネジ6本とボリューム、トーンの抑えネジ3つをBOXレンチで外すと解体でき、オペアンプはソケットなので2〜3分で交換可能。


オラソニックと異なり整然とした実装です。こうでなければ
FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOMをカスタム (追加の追加あり)_c0005245_09595210.jpg

デフォルトはテキサス・インスツルメンツのNE5532が付いていましたが、JRC2114Dに換えてみたところ高音が伸び綺羅びやかになって良い感じです。

次にOP275に換えてみると、高音の綺羅びやかさは無くなりますが中域が厚くなり、全体的にとてもバランス良くこれも良い。
いやぁ、思惑通りでこりゃ面白いですね。


FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOMをカスタム (追加の追加あり)_c0005245_09373039.jpg

違う毛色のを物色し、定評のあるバーブラウン(現Ti社) OPA2134PAかMUSESで迷い、MUSES01を購入してみました。
「プレミアムオーディオ機器向け2回路入りJ-FET入力高音質オペアンプ」です。ちなみに4000円もする高級品105.png


FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOMをカスタム (追加の追加あり)_c0005245_10422636.jpg

前に試した3製品と明らかにパフォーマンスが異なり驚きです。他の3製品も決して悪くなくむしろ良い音に分類されるのですが、MUSE01は格が違います。

低中高のバランスはよく解像度が高くてしかし聞き疲れない。透明感が増して音に包み込まれる感じがします。
もはやこれは1万円のアンプの音ではないですね。Technicsの音に近づきました。

外付けスイッチング電源なので少なからずノイズが混入しているはずなので、今度ノイズフィルターを噛ませてみようと思います。
それでもしTechnicsを超えたらどうしよう105.png

買っても2千円くらいですけど自作しますか。ジャンクになったオラソニックに沢山付いている電解コンデンサーが使えるか。


FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOMをカスタム (追加の追加あり)_c0005245_10002638.jpg

ちょっとこの青色ダイオードがいかにも中華っぽく品が無いのでオレンジなどに変えてみたく思っています。
しかし右の2つ(ボリュームを間接で照らす)は簡単ですけど、左の電源用が少し大変そうで、電源とトーンのトグルスイッチ2個を外さないと外せなさそうだけど、どうだろう。

前面パネルも艶消し塗装したいですね。
これらはそのうちに挑戦して楽しみたいと思います。


<追加>
発光ダイオードをオレンジに換えてみました。簡単と思っていたら配線が2層基盤の中にサンドイッチされていてハンダが入っていかず手こずりましたけどなんとか。

いや〜、やはり青なんかよりもグッと上品になりました。
まぁ個人的な感覚ですけど、オーディオなんて個人の好みの塊だから自分が気に入れば何でもいい訳です102.png

次はテカテカなパネルを何とかしたいですね。


FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOMをカスタム (追加の追加あり)_c0005245_08505442.jpg


<追加2>
ダイソーでラッカースプレーを買ってきて塗ってみました。時間を開けて3回塗りです。
最初は前面パネルだけ施して満足の域になりましたが、前面がシルバーなのに筐体が黒ってのもセンス無さ過ぎなので筐体にも塗って全面塗装です。

いやぁ、100円で随分高級感が増して上品な感じになったかと自己満足104.png

カスタムは楽しいですね104.png104.png104.png


FX-AUDIO- FX-2020A+ CUSTOMをカスタム (追加の追加あり)_c0005245_16224584.jpg








by webtyuu | 2022-05-25 11:04 | オーディオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tyuu.exblog.jp/tb/32594299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< トップガン マーヴェリック      アメフト観戦 >>