人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2022年 06月 11日
クラシックコンサート
昨日はザ・シンフォニーホール(クラシック専用ホール)で大阪フィルハーモニー交響楽団の定期公演に行ってきました。
演目は正直知らない曲で、しかも合唱と言うことであまり期待してなかったのですけど105.png、もう感動感動また感動でやはり生の音楽は素晴らしいですね。


クラシックコンサート_c0005245_07124784.jpeg


まずは『ベルリオーズ/序曲「ローマの謝肉祭」』
フルオーケストラのシンフォニー。もううっとりです。

次が『プーランク/オルガン、弦楽とティンパニのための協奏曲』
前回聞くことができなかった正面上部に鎮座しているパイプオルガンのお出ましでしたが、圧倒的に迫りくる美しい重低音は凄いですね。
この曲は管楽器隊が退場して50人ほどの弦楽器隊とティンパニ。それとパイプオルガンです。

パイプオルガンは指揮者に背を向けているのでどうやってタイミングを測っているんだろう?と思ったら、小さなミラーが設置してありそれを見ているようですね。

20分の休憩を挟んで最後に『デュリュフレ/レクイエム』
前回入っていたステージの背後上面から鑑賞する席がガランドウだったので「なんで?」と思っていたら、そこに合唱隊が100人ほど配置され「なるほど」と。


ネットから拾った写真ですが、昨日の席は丁度この辺でした。
クラシックコンサート_c0005245_07313669.jpg


管楽器隊が戻りハープとかも入って楽器隊が80人くらいですか。
それに加えてメゾ・ソプラノの小泉詠子さんとバリトンの原田圭さんが入り、もう壮大なアコースティックの生演奏を楽しめました。

100人のプロの合唱は本当に心の底から美しくビックリです。そしてメゾ・ソプラノとバリトンの独唱は本当に凄いですね。マイク無しで大きなホールに響き渡せる声量とワザは同じ人間とは思えません105.png

A席5千円でしたけど、決して高くないと言うか安いと思います。
ザ・シンフォニーホールは1700人程収容できますが、昨日は7割ほどの入りでしたか。1200人としてB席、C席もある訳だから一人頭4千円としても500万弱しか入らない訳です。

プロの演奏家が200人ほどいて、均等割にしたとして一人2万4千円って119.png
その薄い収入から指揮者とかコンサートマスターとかがガッツリ取るでしょうし119.png119.png

ホール代だって安くないわけで、交響楽団ってよくやっていけてるなーって正直思います。AKBとかナントカ坂とかは精々50人くらいで、もっと高い料金取って数万人規模だから左うちわか。
まぁ県や市からの補助金とかも出てるのでしょうし、企業のサポートもあると思いますけど、やりくりは大変でしょう。

また機会があれば、いや作ってまた是非行きたいと思います。かみさんもすっかりクラシックファンになっちゃったし105.png




by webtyuu | 2022-06-11 07:57 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tyuu.exblog.jp/tb/32616234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< スピーカー      FX-AUDIO- FX-20... >>