カテゴリ:ワンコ( 22 )

2018年 06月 03日
ARK同窓会
アーク出身犬が集まる同窓会に行ってきました。
場所は笹山サイトです。


c0005245_21181988.jpg

大型犬から極小犬、病気で寝たきりの子らも集まってのイベントですが、これが不思議と犬たちが皆仲良しで驚きます。
一緒に生活した子も中には居るでしょうけど、殆どが初めての出会いか1年ぶりなのに、小競り合いなども全くなくてフレンドリー。

保護犬の里親さんって皆さん愛情を注いで生活しているからそうなるんでしょうね。


ARK篠山の巨大ドッグラン
c0005245_21134076.jpg

↓こいつなんてARKで4~5回会ってるのですが、会うたびに近くに来て鬼の形相で吠えまくるのです。
嫁には吠えないのに自分にだけ敵対心むき出しでムカつく奴でした(^^;
この写真では比較対象が居ないのでわかりませんが、ドーベルマンそっくりの「手乗りサイズ」犬です。

兄妹で居て女の子の方は大人しくて可愛いので引き取ってもいいかなと思ったところ、できれば2頭で引き取って欲しいという事でパス。

それが良い飼い主さんに引き取られたようです。
自分の方に寄ってきたのでまた吠えられるかと思いきや、手を出したら舐めてくれ仲直り(笑)

犬は飼い主で変わるものですね。


c0005245_21055478.jpg

余興のゲームに参加です。50Mほど先からワンコを呼んで先着を競うゲームで飼い主はお面を被って呼びます。
今回嫁が呼ぶ役でアキとルイが挑みましたが撃沈(:_;)

アキは直ぐに90度右に曲がって出口方面に突進。「もう帰りたい~!」と試合放棄(-_-;)
ルイはスタート担当のパパの方を向いてママの方に行きません。仕方ないので自分が走ってママまで誘導。
2~3m前で「あっちあっち」と言ってもママに気づかずドンべ(-_-;)



ルイの向こうに寝てるのは寝たきりのドーベルマンです。
キャンプの道具を運ぶリヤカーに乗せて移動し、二人掛かりで下ろしてました。
病気で寝たきりですけど、こう言う所に連れてくると喜ぶのだそうです。
実際色々な人や犬に挨拶されて本当に嬉しそうでした。
c0005245_21270003.jpg

次に挑んだのが「だるまさんが転んだ」です。
司会の子が「だるまさんが転んだ」と言ってる最中にゴールに向かい(走ったらNG)、言い終えた時から1~2分程度の間、犬が動いたら失格。
ゴールまで4~5回あって、先着したら優勝です。

これは嫁とアキ、自分とルイがペアーで挑んだのですが、ママ&アキチームは一回目でアウト(^^;
パパ&ルイチームは「ルイ止まれ!」の指示でピタ!っと止まり静止し、トップでゴールラインを跨いで
なんと一等賞~!!!

普段の散歩のときはあんまり言う事聞かないのに、本番に強い奴だわ(笑)
景品を貰えたしお利巧なルイ君でした(^^)v


c0005245_21373795.jpg

↓この子(向こう側)はアキと一緒にレスキューされた子で、兄弟もしくはアキの子かも(^^;
当時は子犬で当初この子を狙ったのですけど、アークの人から「犬初心者は子犬よりも成犬の方が扱いやすいです」と言う事で当時推定4歳のアキを選んだ次第。

コーギーかテリアが多く出ているアキよりも体形はプードルっぽい感じですが顔がそっくりです。


c0005245_21453159.jpg

スタッフの皆さま、オリバーさん、お疲れさまでした。
準備や後片付けは大変だったでしょう。
当然ながら日々のルーチンである数百頭いる動物たちの世話もあるわけですから、本当に頭が下がります。

また来年もよろしく!
微力ながら時々ボランティアにはいきますので。嫁が(^^;


c0005245_05491150.jpg

『捨てる神あれば拾う神あり』と言うことわざがありますけど、しかし命あるものを本当に捨てないで欲しいですね。
飼ったなら最後まで愛情をこめて飼育するのは人として基本中の基本です。
多頭飼育崩壊などはもっての外!!

拾う神は良い人ばかりですけど、それほど多くは無いし限界がありますから。




by webtyuu | 2018-06-03 21:58 | ワンコ | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 05日
ドッグラン
akiは4回目、ruiはドッグランデビューです。
もしかするとruiは前の飼い主さん時代に連れて行ってもらった事があるかも知れませんけど。

c0005245_15092812.jpg

ネットで探して家から30分くらいの「ぷらすわん」に行ってみることに。

散歩中に他所のワンコに会うと異常なまでに興奮するrui君が少し心配でしたが、特に興奮する事もなく大喜び。
ワンコ嫌いなaki君も過去3回は尻尾が下がってテンションダダ下がりでしたが、ruiのお陰で性格が変わって大喜び。

沢山のワンコが遊びに来ていて楽しいひと時を過ごすことができました。


c0005245_15170109.jpg

知らないおねぇさんにナデナデしてもらってご満悦(笑)
c0005245_15221417.jpg

うちの庭ではできない全力疾走中
c0005245_15245314.jpg

パグ君とボールの取り合い。ちなみにボールはパグ君の飼い主さんが投げたおもちゃ。
c0005245_15285601.jpg

ruiの勝ち(^^; 返してきなさい。。
c0005245_15305408.jpg

ボクのママにチョッカイ出すなよな(-_-;)  トイプーはよその子です。
c0005245_16085549.jpg


アメリカン・ヘアレス・テリアの走りはスゲー。
aki、ruiも結構敏捷で速いですけど桁が違う(^^;

akiがこの子にのしかかられた時に「ワン!(-_-メ)」と一括して撃退しちゃいました。
気弱だったのにつよーなったなぁ。ウルウル(笑)
c0005245_15410729.jpg

ローンウルフ的にカッコイイ
c0005245_15454806.jpg

トイプーの家族。母親とその子ども3匹だそうです。仲良しこよし♡
c0005245_15483685.jpg


ママそっくりの美人ちゃん
c0005245_15493936.jpg

トイプー家族のおかぁさんに付いていくakiとrui。若くて美人でお金持ちそうだから気持ちはわかる(^^;
c0005245_15540096.jpg

右のチワワ君は尻尾が下がってもう降参。akiもこんな感じでしたね。
c0005245_15521685.jpg

水、水! ってよそ様が用意したお水を横取り(^^;
c0005245_16104352.jpg


広くて中々良い施設でしたね。
気になったのは日陰が少ないかな。もう少し屋根のあるベンチを増やして欲しいと思います。
今度は夕方に行ってみようか。

しかしGWもあと一日か。夏休みが待ち遠しい(^^;




by webtyuu | 2018-05-05 15:17 | ワンコ | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 22日
aki君またも高額医療費(涙)
金曜の寝るまではすこぶる元気でしたが、深夜2時半にベッドから降りて1階に降りたので気になり、なかなか戻って来ないので様子を見に行くと玄関ドアの前で「出してくれ~」と訴え。
慌てて出すとお庭の奥まで走っていき、大量のウンチでした(^^; 
なんだウンチしたかったのか。でも夜中に初めてです。

c0005245_07194905.jpg

何時もより少し柔らかいと思いつつも、家の中でしなくてお利口さんで良かった。と思い就寝。
すると3時半ごろにまた階下に降りて中々戻って来ないので様子を見に行くと、今度は部屋の隅まで行ってゲロンチョ。
その後は元気がなくそのままグッタリするので、抱っこして上に連れていき寝かせ様子を見ることに。

明るくなると何時も通りにruiが「早くゴハン!」とせがみますがakiはグッタリで明らかに調子が悪そう。
その後は嘔吐と水みたいな赤っポイ便を出すのを繰り返すので、10時を待って医者に連れて行くことに。

c0005245_07242691.jpg

症状を伝えると散歩中に何かを拾い食いとか舐めたりしたものが菌に侵されていた。
又はこの時期に多いのが有機リン系の除草剤を舐めた。などがあるそうです。

まずは体温を測ると39度5分で先生が「こりゃシンドイね」と。
次に血液採取の注射が2本。採った血液を即検査機に掛けて20分待ちです。

しかし人間の医院にも無さそうな高価な検査機があるって驚き。
先日痛風の治療で近所の内科に行って血を採られた時は、結果を知るまで1週間待ちでしたから(^^;
この時点で「今日は1万行くかな・・」と内心ビクビクです。

結果が出て「好中球(桿状核)」の値が異常に高く、他は正常という結果でした。
好中球は細菌を攻撃するために発生するらしく「細菌性急性胃腸炎」ですね、と言う事で対処法が決定です。
取り合えず有機リン系の毒でなく良かった。。

下痢止めの注射、抗生剤の注射、それと「この注射は痛いです」と言われたのが吐き気止めの注射。
最後に点滴の注射で計6回も注射をされましたが、akiは嫌な顔せず対応。
それよりシンドかったみたいですね(^^;

これは元気な時にお腹をナデナデされて喜んでいる様子(^^;
c0005245_07383686.jpg

「明日も来てください」と言われ2回分のお薬を貰ってさぁ支払いです。
1万は行くんだろうなぁと覚悟していると、予想の上をいき2万円!ひえ~(涙)

アキ~、勘弁してくれよ~
当分海苔と納豆とたくわんだけの夕食になりそうです(涙)(涙)

夕方までグッタリしてましたが、夕食は食べるなら与えて良いと言うので、普段の半分の量をお湯でふやかして与えてみると食べたので少し安心。
夜は大丈夫かな・・と心配してましたが、朝まで下痢や嘔吐はなく寝てくれました。
しかし今朝は何時もの元気が無く、朝ごはんも半分与えてまた眠りについています。

また今日連れて行きますが熱を測って問診くらいで済めばいいのですけど、採血するって言われたら「い、いや、いいです」って言うかな。。
「注射ばかりでakiが可哀そうだし」とか言って(^^;

昨日はruiも連れて行ったので検査結果待ちの20分は外で待っていたのですけど、この辺お金持ちが多いので、やってくる車がベンツのSUV、ベンツのスポーツ、ポルシェカイエン、ボルボのデカいのと外車ばかりで、ショボい国産なんてウチだけ。

「先生、うちは貧乏なんで・・・」って言ってみるか。。

<追加>
お熱を測ると38度1分になり犬の平熱に戻り「よかったー!」
先生「もう心配ないでしょう。じゃぁ今日は抗生剤のお注射だけで。それと下痢止め5日分を出しておきましょう」

え”~、注射も薬5日分もいらんぞ、と思いつつも言えず(;_:)
で今日は4500円で今回の医療費は2万5千円でした(涙)
去年の暮れからakiの医療費だけで10万くらい使ってんじゃないの?
これ確定申告で医療費控除受けられないのかな、頼むよアベちゃん、麻生さん・・・(;_:)

これもそれも50年も獣医師を増やさなかった岩盤規制で競争があまりないせいですね。
安倍政権のお陰で加計学園 獣医学部ができて本当に良かったと思うけど、いまだにモリカケしか言わないバカ野党(維新除く)とマスゴミの酷さには呆るばかりです。

<追加>
朝ごはんは何時もの狂気のような騒ぎ(くるくる回りながらワン!ワン!・・・と催促)は無く、あと1歩と言う感じでしたけど、帰宅時にドアをガチャっと開けると2階からダダダダ・・と掛け降りてきて千切れんばかりに尻尾を振ってお帰りの挨拶で復活のアピール(笑)

良かった良かった・・・暫くお父さんの晩飯は質素だけど(:_;)




by webtyuu | 2018-04-22 06:45 | ワンコ | Trackback | Comments(6)
2018年 04月 14日
ワンコのお散歩
ワンコを飼う前はお散歩が面倒くさいから絶対にニャンコの方がイイと思っていて、いよいよ家族でアークに訪問して犬か猫かを決める所で、元々はニャンコ派の息子が「犬にする」って裏切行為を働きワンコになった次第です。

まぁしかしホントお散歩は大変ですね。
雨の日はお庭で済ませてしまいますが、運動は大切なので朝夕2回、30分から1時間くらいは近所を回るのですが、北風ビュービューの寒い日はほんと嫌になります。

しかし最近お散歩のありがたい効能に気づくことに。


↓今年はお庭にこれが結構咲いています。
c0005245_13425827.jpg
LUMIX DMC-GH5 + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1


犬の散歩をしている人は割と女性が多く6~7割ほどが女性でしょうか。
年齢層は中高年が多いですが、たまにJKやOL風の若い女性も見かけます。

で犬連れ同士だと知らない人でも自然に会話が生まれるんですね。
お互いの犬が興味を示すと自然に寄っていくので「大丈夫ですか?」が切っ掛け。

犬同士が挨拶を始めると犬の性別とか年齢とかの話になり、やがて「最近どこそこから引っ越してきまして」とか色々な話に繋がります。
これがおっさん一人で散歩していて、知らない女性に「こんにちわ」とか話しかけた日には下手したら通報もの(^^;


↓我が家の肉料理に欠かせないローズマリーにミツバチさんが沢山集まっています。
c0005245_13492704.jpg
LUMIX DMC-GH5 + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1


それがakiとruiを連れているとJKや女子大生などが向こうから「かわい~」とか言って話しかけてくる場合もあるので、ワンコにして良かったなぁとシミジミ(笑)
そのうち北摂マダムと意気投合して「よろしければ家でお茶でもいかがですか?」とか言われ「じゃ遠慮なく」な~んて、安もんAVの展開みたいな妄想も(爆)

お~っと、よく考えたら万万が一そう言う展開があったとしても、お散歩圏内なんて半径2~3Kmの狭いエリアで、自分は土日の週2日だけで嫁の方が圧倒的に歩き回っている中で、akiとruiの組み合わせは結構目立つ(覚えられやすい)のでバレるな(^^;

先日トイプーを連れた若いマダムと話していたら「あ、この子達は保護犬でしたよね」とか言われ ”あれ?以前会ったかな?” と思ったら「先日奥様とお話ししました」って。
クワバラクワバラ。。


↓西洋ミツバチに混じって日本ミツバチさんも来ていました
c0005245_13583619.jpg

今日は遅くなると雨になるので早めに行ってきますか。




by webtyuu | 2018-04-14 14:14 | ワンコ | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 07日
akiとrui
<追加>
昨日帰宅すると「akiが初めてできたよ!」と報告。
聞くと公園でオシッコをしたようです(笑)

akiのオシッコは家の庭オンリーでお散歩中には絶対に出さず、唯一外でできる所が3キロほど歩き山道に入ってからで、恐らく他の犬の匂いがしないので安心してできるんでしょう。

ruiのお陰かまた一つ成長してくれ嬉しくて乾杯(^^v

-----------

ruiが来て半年になりますがakiの性格がガラリと変わりました。

akiは年寄りが多頭飼して4歳になるまで恐らく散歩などした事は無くマーキングができないし、親兄弟仲間たちに虐められてきたのか、お散歩中に向こうから犬が来たら(ちっちゃなチワワや子犬でも)怯えて腰が引け、お散歩どころでは無くなる弱っちい奴でした。

それがruiと生活しているうちに自信が付いたんでしょうね。
最近は自分から挨拶に行きたいという仕草で積極的になり嬉しい限り。でもマーキングはまだできません。
おしっこは散歩から帰ってからお庭でシー(笑)

自己主張もできるようになり、何かを訴える時は「ウニャウニャ・・・」と喋りかけてきます。何言ってるか分からないけど(^^;

c0005245_13235967.jpg

ruiは天真爛漫でお散歩大好き、マーキング大好きでこれが普通の犬。
なのでお散歩にペットボトルの水は欠かせません。当たり前ですがウンチ袋も。
散歩の途中からもうオシッコは出ないくせに片足上げてマーキングの仕草をするから笑えます。

それに犬大好き挨拶大好きで、飼い主さんによっては挨拶させてくれないと「ウ”~~~、ワンワンワン!!!」と大興奮し、それに反応して向こうの犬も「ウ”~~~、ワンワンワン!!!」となって大騒ぎになり、恥ずかしいやら申し訳ないやらでこれが最近の悩みです。。

犬が来たらクリッカーを鳴らしておやつを与え、「犬より団子」的な躾で訓練中ですが、これが結構大変。


c0005245_14185132.jpg

夜が大変です。
ruiは私のベッドですがakiは気ままで嫁とこっちと半々くらいですか。
こっちに来た時は2匹乗ると狭くて寝づらいし、嫁のベッドに行った場合は朝4時前後に必ず嫁のベッドから降りてこっちのベッドに上って来るので寝不足気味になります。

こっちのベッドで寝ると朝まで寝てくれるので、嫁のベッドに上ったakiを連れ戻そうと抱こうとすると「う”~~」って言われるので勝手にしろと(^^;

天才志村どうぶつ園に時々出る動物と話せるハイジさんに「いったいどういうつもりなんだ?」と聞いて貰いたい。。


↓二人でじゃれ合い。



先日血液検査をしたところruiの中性脂肪が高いことが判明。基本的にakiと同じものを食べているので理由がわかりません。
自分も高めですけどruiはまだ3歳半ですから。

先生から炭水化物や果物など与えてませんか?と。
まぁ炭水化物系は食べさせてないですが、林檎やイチゴが大好きで結構上げていたのが原因か?と言う事で好きな果物は禁止です。
去年はakiの足の負傷で膨大な医療費を取られたので自分よりも犬の健康に注意ですね(^^;

akiはruiが来るまで「ママ命!、パパは世話してくれる人」でしたが、最近は「ママ大好き、パパも好き」と言う感じで昇格したので楽しくなってきました(笑)




by webtyuu | 2018-04-07 13:24 | ワンコ | Trackback | Comments(2)
2018年 04月 01日
お花見
ソメイヨシノが満開。いやぁ、日本の春は最高ですね!
昨日はお散歩&お花見で家から5キロほどの五月山公園まで遠征です。

c0005245_17145934.jpg

ぶらぶら歩いて1時間半くらいで五月山公園到着。
途中のコンビニで仕入れたおにぎりとビールで桜を満喫です。

が、「ボクにもオヤツ!!!」とせがまれるのでもう大変(^^;

c0005245_07252352.jpg

ruiはこんなに歩いたのは初めてで、帰り道には日陰に入ると伏せをして「ボクもう歩けない!」って(^^;
しかし5Kgを抱っこしてあと3Kmほども歩く体力は自分にもなく休み休み歩くことに。

akiは体力があるので割と平気でしたが、最後は尻尾が完全に下がって明らかに疲れた様子。
「疲れたから尻尾下げるっす」って感じでしたが、家が見えた途端にピンと上がりました(笑)

往復10Kmは少し遠かった。。


c0005245_17275926.jpg
近所の桜並木

c0005245_17291283.jpg

かみさんは「今日も行きたい」とか申しておりますが、「近場で勘弁してくれと」(^^;
箕面山の方に行ってみますか。




by webtyuu | 2018-04-01 07:35 | ワンコ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 30日
術後
長男の方は想像以上に痛むらしいですが、徐々にマシになってきているようです。
トイレは看護師さんを呼ぶのが恥ずかしいのでなんとか自分で行ってるとか(^^;
豊中市民病院ですがけっこう若くてカワイイ子がいますね。

自分の時は確か2~3日尿道に管を突っ込まれっぱなしで大変だった記憶がありますけど、やはり穴を開ける方は負担が少ないようです。
そう言えば術後のまだ麻酔が効いている時に管を突っ込まれた時の激痛と、それを抜くときの激痛が思い出されました。

抜く時はかみさんが居たのですが、若い看護婦さんが来て「奥さん失礼しますね」とか言ってお○ん○んを摘ままれた時の小っ恥ずかしさと、管をグイッと引っ張られた時の激痛は忘れられません(笑)

本当は今日退院予定ですが思ったよりも痛みが大きいので明日か元旦になりそうです。
穴を開ける手術は全然痛みが無い人と逆な人で両極端らしく、長男は後者だったみたい。

まぁしかし長男の方は「ガンバレよ」って感じですけど問題は次男です。


c0005245_06050872.jpg

昨日足を切開して化膿している部分を掻き出して消毒して縫合。聞いただけで痛そう(-_-;)
掻き出したものを見たところ異物は無く原因は不明だったとの事で、取りあえずこれで様子見です。

就寝時はベッドの上で何時もはそんなに動きませんけど、昨晩は声にならない声「あ”~」とか「う”~」とか時々発して寝返りを頻繁にしていたので痛かったんでしょうね。
でも朝は5時半に起きて何時ものように「ワンワン!!(メシだメシだ!!)」と元気だったので安心しました。

しかしakiは階段を平気で上り下りするので何時も楽なのですが、当分はトイレに出すのに9Kgの子を抱いて一日5~6回下ろし上げしないといけませんね。
ちなみにRuiは臆病で公園などの階段は平気なのにウチの階段の上り下りはできません。
まぁ5Kgとチビなので楽ですけど。

しかしこの年の瀬に手術費4万円。長男の方はまだ分かりませんけど20万くらい掛かるのかな?もっとかな?
しかも長男のデスクトップPCが壊れて新規購入。

もう青息吐息です。。。




by webtyuu | 2017-12-30 06:25 | ワンコ | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 28日
手術
息子が虫垂炎になって今日手術を施しました。
20年ほど前にやった自分の時は局部麻酔で割腹して今でも結構な傷跡が残ってますけど、穴を2カ所ほど開けて引っ張り出して切るんだとか。
しかし何故か全身麻酔です。麻酔の方が心配ですけどね。

術後は直ぐに目覚めましたが、結構痛いし吐き気をもようしたり大変みたいですね。
でもシャーナイ。我慢しろ(^^;


c0005245_21283050.jpg



まぁ長男は全く心配して無いのですが、次男のakiの足が治らないので病院に連れて行くと「こんなに治らないのは変で何かが入っている可能性がある」と言う事で明日足を切開して取り出す手術になりました。
朝連れて行って夕方引き取りに行きますが此方はメチャクチャショックです。

痛い目に遭うし、一人になって寂しくなるだろうし、帰ってきても当分エリザベスカラーは外せないし、そして保険が利きません(;。;)

虫垂炎の手術も全て健康保険という訳にいかず、生命保険とか入れてなかったので結構お金が掛かるのですけど、この年の瀬に手術のダブルパンチでKOされそう。
ここ何年も初詣とか行ってませんでしたけど、来年は家内安全を祈念しに行こうと思います。。




by webtyuu | 2017-12-28 21:35 | ワンコ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 08日
あんた誰?
帰宅してリビングのドアを開けると知らない犬がちぎれんばかりに尻尾を振ってます。
知らない顔だけど、お、おまえ、もしかするとRuiか? 
全くの別人(犬)に変身していて、よーく見ても容姿ではRuiだとまったく分かりません。

しかしこんなに顔ちっちゃかったんだ(^^;

c0005245_08190392.jpg

前の飼い主さんが施したライオンカットは人には受けますけどやはり嫌なので「フツーのトイプーカット」にしてもらったのですが、こんなに変わるとは驚きました。

で「なんぼしたん」と聞くと「8300円」と言われ二度驚き。
自分は1500円の所に年4回しか行かないのでの1年分以上だわ(-_-;)

近所の小さなトリマー屋さんですが予約が一杯で待つこと3週間。犬、ネコのトリマーさんは儲かりますね。
今から覚えようかな(^^;


↓before
c0005245_08534216.jpg


akiくんは等々エリザベスカラーです。
左の足先を負傷して一番近い動物病院に連れて行くこと2回。
ココの獣医さんは人としては素晴らしく良いのです。

散歩中に発見した汚らしい迷い犬のトイプーを保護して取りあえず連れて行った時に、色々見てくれ薬まで貰って『お金は要りません』と、神対応してくれたので贔屓にしたのですけど、しかしウデはイマイチみたい(^^;
→そのトイプーは交番に情報を伝えると飼い主が見つかって無事引き取られました。

2回の治療で12000円程取られたのですが、しかしだんだん酷くなるばかりなので次に近い病院に替えて治療中です。
それで鬱陶しいエリザベスカラーですが仕方ない。


c0005245_08542317.jpg

しかしノミダニの薬も貰って13000円って。。
もうお犬様のせいで破産しそうです(;。;)


↓病院から借りたものは少し大きくてプラ製でごついので、少し小さめで布製を買ってみました。

c0005245_08384065.jpg

しかしこれは失敗。
まずRuiがオモチャだと思って噛み付きます(^^;
それと僅かに小さくて無理すると前足を舐める事ができるので意味が無く、1800円でしたがお蔵入り(;。;)


↓もうこのヘアースタイルはしないので最後の雄姿です。この写真が嫁の知り合いの中でバカウケ。
「ご主人写真巧い」と褒めちぎられ少し嬉しい(笑)

c0005245_08455504.jpg

動物は色々とお金が掛かりますけど、その分笑いとか癒やしとか貰えて飼って良かったですね。
しかし名前まで決めて(レジーナ)飼う気満々だったメスネコちゃんは諦めました。
お金もパワー的にもこれ以上はもう無理です。。

数十年来朝起きるとまずはブルックスの珈琲をドリップして、珈琲の香りでゆっくりと覚醒すると言う習慣が、最近朝一から戦争です。
Ruiが来るまではakiは自分が起きても嫁のベッドから降りようとはせず以前の習慣で済んでましたが、Ruiが来てから何故かakiが早起きになって5時過ぎに起こしに来ます。

それで2匹のエサを用意して(計量して熱湯を加えてふやかす)、食べ頃の温度になったら与えて(『お座り!!』『ワンワン・・・!!!』『待て!!!!』『ワンワン・・・!!!!』『akiはコッチ、Ruiはコッチだ!!』『ワンワン・・・!!!』『ヨシ!!』『ガツガツガツ・・・・』と大騒ぎ)、食べたら庭に出してトイレさせて(これがまたサッサと済ませたら良いのにグズグズするからこの時期は真っ暗だし寒いし)、雨が降っているともう最悪。

2匹のウンチを取って始末して、人工芝にオシッコをするのでそのままだと臭くなるため水を勢いよく掛けて洗い流してと。
それとトカゲに小松菜を切るとかもあり珈琲をゆっくり飲む事もできず、自分の洗面、ひげ剃り、トイレとかギリギリです。
1匹+1匹で1.5匹くらいの感じかと思っていたら3匹以上って感じの大変さですね。

多頭飼いで『愛情を注いでちゃんと飼っている人』は凄いと思います。




by webtyuu | 2017-12-08 09:02 | ワンコ | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 27日
犬2頭
一匹も二匹も同じやろ・・と思っていたのですがこれが思ったより大変ですね。
1匹+1匹=1.5匹くらいの世話の量で済むかと思いきや、今の所は3匹くらいの大変さです。

インターホンが鳴ると2匹で「わわわん・・・・」と大合唱。ウルセ~(^^;
akiは滅多に鳴きませんが何故かインターホンと電話だけには激しく反応し、RUIが同調します。

RUIは玄関や部屋のドアが開いたり誰かが階段を登ってくる物音に反応して「わわん」。
今度はakiが同調して一々ウルサい。まぁ番犬にはなります。

お散歩も大変。
どんどん何処でも行きたがるRUIと行きたがらないakiなのでコントロールが難しい。

c0005245_16500348.jpg

RUIはとてもフレンドリーで犬にも人にも寄っていきます。
今朝散歩させていると女子高生が連れているミニチュア・シュナウザーに遭遇。
お互い鼻を寄せ合ってイイ感じでしたが、女子高生も可愛かった(笑)

トイレも大変です。
akiは室内ではできなくなってお庭でしかしないので、雨が降ろうが槍が降ろうが3~4時間毎に庭に出しますが、室内でちゃんとできるRUIも「一緒に連れてって~!」って。

まぁシートを使う室内より庭の方が安上がりなので2匹連れ出すと、akiがしている所にわざわざ行って自分もするのでakiは大迷惑という顔。
『落ち着いてできんわ(-_-;)』って感じ。なんでも兄さんの真似をしたがる弟みたいです。

夜も大変。
ママっ子のakiはかみさんのベッドで寝るのでRUIは自分のベッドですが、かみさんは夜型で12時、1時まで寝ないのでakiは一人で居るのが嫌で10時に寝る自分のベッドに登ってきます。
自分が眠りに入ってから。

ここで大騒ぎ。
ドッチが言ってるのか分かりませんが「ウ”~」って威嚇して追いかけっこで眠りに付いたばかりの所を叩き起こされます。
勘弁してくれ(;。;)

RUIが来てまだ一週間ですから特にakiの方がオトモダチ、兄弟という感じではありませんが、まぁそれでも徐々に距離を詰めてきている感じですね。


c0005245_07310178.jpg


今日は市役所に登録に行ってきました。

インフォメーションで「犬の登録は何処ですか?」と聞くと「別館5階です。こう行ってください」と親切に道順を教えてくれ、まぁインフォメーションだから親切で当たり前ですけど、昔の役所は酷かったよな・・」と思いつつ動物課に。
あ、箕面は知りません(^^; 30年前の千葉市役所などを思い出して。

別館5階のEVを降りて「動物課」を探していたら一緒に降りた年配のおじさんが「どちらをお探しで?」と声を掛けてくれ、「犬の登録です」と言うと動物課まで案内してくれ、本格的に昔の役所と違うと実感(笑)

で登録の手続きを始めると、前の飼い主さんからアークに譲渡されているので能勢の登録になっているハズなのに、その証明書が無かったので慌てました。
最初に対応したおばちゃんでは処理ができず、奥に居た詳しいおじさんが出てきたので「アークからの子です」と説明すると「あぁ、能勢のNPOですね」と直ぐに理解してくれ。

そしてアークから渡された書類を確認して登録証の番号から前の飼い主さんの地域が分かり、そちらの市役所に電話しRUIの登録が確認。

新規登録になると3千円ほど掛かるらしいのですけど「バカバカしいですからね」と無料で再登録扱いになり安堵です。
「あとは行政どおしで話をして処理しますので。折角のワンちゃんなので大切にしてくださいね」と動物好きが顔に表れているイイおじさんでしたね。

箕面市役所の皆様、ありがとうございました。


c0005245_18124823.jpg


↑台風21号で前庭の2.5メーターほどのコニファーがぶっ倒れてしまい、電動チェーンソーで切断。
ドッグランの人工芝は剥がれてグチャグチャになるわ、隣のコインPのブロック塀が倒れるわで大変でしたが、22号がまた向かって来ているので心配です。




by webtyuu | 2017-10-27 17:14 | ワンコ | Trackback | Comments(0)