カテゴリ:カメラ( 180 )

2017年 07月 25日
GH5
GH5を持って初めてのフィールド散策でしたが、GX8より高画質になっているのが実感できます。
ローパスフィルターレス化や新開発 ヴィーナスエンジンが効いているのだと思いますが、葉っぱの一枚一枚がFOVEONみたいに分離して写ります。


c0005245_06394974.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.

以前は800lx600で出してましたが、出し惜しみ(^^;する事にして650x488にしてますけど、それでもココの条件である500kを超えてしまう写真が多発です。
しかたないので怒られる度にPhotoshopを立ち上げて画質を落としますが作業が一手間増えて面倒ください。

c0005245_06410833.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.


c0005245_06395347.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.


c0005245_06411356.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.

今日は曇り空で灼熱にはならないみたいですけど、湿度ムンムンでベトベトですね。
早くオフィスに行って涼むことにします(^^;




by webtyuu | 2017-07-25 06:51 | カメラ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 22日
GH5スローモーション
あと1か月チョイで100日以上ある有休が消滅するので月2回休みを入れてますが、それでも大量に余りますね。
まぁ仕方ない。。
で昨日は奈良のみたらい渓谷にでも行って涼んでこようと思っていたらかみさんが車を使うというので断念。
やはり1台体制は不便ですけど、これも仕方ない(;。;)

やむなく久しぶりにフィールドに出掛けてプチ涼みで我慢です。
大江戸温泉の下にこんなのができてました。帰りに寄ろうと思いましたが今回はスルー。近々浸かってみたいと思います。

c0005245_07490205.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.


橋下亭ですが裏山が崩れかけて閉鎖され1年以上経ちますけど再開の目処は立ってないようですね。
頑張って再建して欲しいと思いますが箕面市はもっと支援してくれよ。
えみチャンネルで上沼恵美子が高額納税を嘆いていましたけど、箕面は高額納税者が多く税収は少なくないハズなんだから。

akiの散歩に行くとガレージに止まっているのはベンツが一番多く、アウディ、BMW、Jeep、レクサス等等高級車ばかりで、CX3のようなチープな国産車より高級車の方が多い土地柄です。
先日何時も締まってるシャッターが半開きで中の車が見えたのですが、な、なんとベントレー様2台が鎮座ですよ。

なんかクソ暑い中汗水流して働いているのが虚しくなりますね。。。ってしがないサラリーマンの嘆き(;。;)

c0005245_07490594.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.


GH5はスローモーション撮影ができるので試して見ました。
手持ちで適当な撮影ですが「こんなのも録れまっせ」という事で(^^;
まぁ少しでも涼さを感じて頂けたら幸い。

5カット目のアオスジアゲハは野生、6カット目からの蝶は箕面昆虫館です。






音楽はフリーBGM。「いつかの大地へ(二胡演奏・中川えりか)」

最初Various Artists(誰の演奏かわからない)のジャズ竹内まりあで作って上げたら「著作権がどうたら」とメールが来たので作り直しました。
上げたら即メールが来たのでAIで監視しているみたいですね。以後気を付けますm(__)m

しかしカスラック(JASRACの蔑称)は音楽教室にも金払えと常軌を逸していますがYAMAHAなどが起こした裁判の結果が楽しみ。




by webtyuu | 2017-07-22 07:17 | カメラ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 08日
4Kフォト
GX8は4K30PでしたがGH5は6K30Pか4K60Pを選べます。
A1サイズで印刷可能な6Kか、印刷はA3止まりですが秒60コマが可能な高速性を選ぶかですね。

今回はと言うか、そもそもA3プリンターすら持ってないので4K60Pをチョイスです。

c0005245_05081041.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト


プファ~!気持ちえぇ~~!! かぁさん、タオル持ってきて(笑)
c0005245_05083063.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト


4Kフォトは狙いを定めてシャッターを押すとそこからもう一度シャッターを押すまで秒60コマで自動録画ですから楽ちん。
その間におにぎりをパクつきお茶を飲んでと。
ただしあまり長いとそこから良い画を切り出すのが面倒(^^;

他にシャッターを押している間を撮影する方式と、押した瞬間の前後約1秒(計約2秒間、120コマ)を連写・記録できるプリ連写から最適な方法を選べます。

しかしもう撮影のウデなんて問われない時代が来ましたね。。
まぁ以前からもEOS 1DX+大砲なんてのを持っていれば誰だって凄い写真を撮れた訳ですが、リーズナブルに面白い写真を楽しめるようになりました。


c0005245_05063578.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト

c0005245_06502662.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト

c0005245_06511466.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト


c0005245_06515270.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 4Kフォト


ただし超望遠(今回は800mmの2倍クロップで約1600mm)ともなると、ピントが極薄になりピン甘写真続出です。
サスガの空間認識AFも俊敏な鳥や虫には中々追いつきません。

次に紹介するトンボは悲惨でした(^^;
もっと高感度に振ってもっと絞り込んで撮影しなくてはと反省。。
次回に生かしたいと思います。




by webtyuu | 2017-07-08 07:08 | カメラ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 07日
GH5連写
皮膚科に行って右手薬指にできた「おでき?」を診て貰うとウイルス性のイボとかでその場で液体窒素を吹きかけられ終了。
待ち時間1時間超、診察と治療で3分(-_-;)
しかしムッチャ痛いんですけど、大丈夫なのかな?

医者嫌いなので最初はウオの目の薬で取れるか?と思ってやったのですが、出血だけ凄くて失敗。
最初から医者に行けば痛い思いは1回で済んだのにアホでした。
しかし一回で取れない場合は2度、3度と液体窒素の刑だそうです(;。;)

でその後痛い右手を我慢して小鳥たちの入浴シーンを盗撮してきました(笑)

↓カワラヒラ
c0005245_16505961.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.


最初は連写で撮って見ました。GH5はAF固定のAFSで秒12コマ可能ですが今回はAF追従のAFFで秒9コマ連写です。
この場所は小鳥たちの公衆浴場みたいな場所で、何時行っても(真冬でも)入浴シーンの撮りっぱぐれはありません。
今までムクドリ、カワラヒラ、メジロ、スズメ、カラスしか見てないですが、粘れば他も見れるかも知れませんね。

今日も入れ替わり立ち替わりで撮り放題(笑)
お昼のおにぎりをパクつきながら正味20分ほどで撮れ高を確保できたのでトンボを撮りに移動です。


↓ムクドリ
c0005245_17054606.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.


秒9コマでも十分ですね。

↓スズメ
c0005245_17142805.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S.

この後に場所を変えてトンボを撮影。
真っ赤なショウジョウトンボを狙っていた奥様?が居たので少し離れた場所から4Kで撮影。
構図を決めたらシャッターを押して待つだけなので楽ちんです(^^;

すると奥さんは数枚撮ってコッチに来て「何されてるんですか?」と聞いてきたので(あら・・、割かし美人さん(^^)と心の中)「今4Kで撮ってるんですけど、後から飛ぶ瞬間を切り出すんですよ」と。

「へ~、そのカメラなんですか?」と話が弾みラッキーな一時でした(笑)

次は4Kフォト。




by webtyuu | 2017-07-07 16:52 | カメラ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 02日
GH5 レビュー
最初にシャッターを押した時に驚きました。「ん?ウソやろ?」と。凄くまろやかで高級感溢れる感触です。
続けて連写をしてみると「へ!ほんまやんけ!!」と腰を抜かすほど。

電子シャッターで無音でも撮れますけど、これならコンサート会場でも気にならない感じですね。
今月末にふぁるべさんの撮影を頼まれているのでこれはイイ!

c0005245_07032880.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.

シャッター音と押した時の感触は今までニコンが圧倒していてキヤノンを始め他メーカーは足元にも及ばない感じでしたが、GH5は遙かに凌駕した感じです。
もっとも最近のカメラは触って無いので他も進歩しているかも知れませんけど、ミラーのある一眼レフは恐らく適わないんじゃないかな?

兎に角上品で素晴らしい音と感触になりました。

c0005245_18052180.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S.


ファインダーは大型でよく見えます。
視野率100%/倍率0.76倍/0.5型 / 約368万ドットの有機ELとなり、GX8のファインダーも良かったのですが更に解像度が上がって文句ない見え方です。

写欲が落ちた原因の一つに効き目の左目が飛蚊症になってよく見えなくなった事もあるのですけどよく見えます。

c0005245_18032434.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S.

画素数はGX8と変わらず20Mですが新開発のローパスレスセンサーはやはりイイですね。
解像度が上がって毛並みのディテールがリアルに再現されています。

ヴィーナスエンジンも新開発で、デバイスとソフトの総合力で画質の更なる向上が実現したようです。
しかし技術の進歩は凄いですね。。

まぁフルサイズは5千万画素とか言うのもありますけどもうこれで十二分です。


c0005245_18061546.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 ASPH./POWER O.I.S.


さて6Kフォト、4Kフォト60Pです。
これを使うとEOS-1D X Mark IIの 14.0コマ/秒なんて屁みたいなもの(笑)
何と言っても60コマ/秒ですから。
被写体によって電子シャッター特有のローリング歪みが出ることがあるようですが歪み補正でかなり軽減できるようです。

名刺代わりに簡単にこんなもの(グラスに水を注いでいるだけ)を撮ってみましたが、来週は小鳥さんか昆虫くんを狙ってみたいと思っています。

c0005245_06415618.jpg

LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.

6Kフォト、4Kフォトの派生的な使い方でフォーカスセレクトも便利です。
後からピント位置が良い写真を選べるのと、合成してパンフォーカスの写真も作れます。

下の写真は手持ちで一発撮りですが、左上は下のロゴに合っている写真、右上はLEICAに合っている写真。
下は自動合成した写真です。面白いでしょ?(笑)

オークションに出す時は下の写真が良いと思いますが、こんな写真を撮ろうと思ったら思いきり絞り込まないといけません。
そうすると廻りの変なモノやテーブルの汚い所も写り込むわけですし、そもそも三脚必須ですね。
それが絞り解放で手持ちでチャチャッと摂ってこの通り。これは使えます。

c0005245_08115255.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.

動画は興味が無いのですけど、取りあえず4K60Pを扱えるPHOTOfunSTUDIO 10.0XEをLet's noteにインスト。
すると「このPCじゃ敷居が高いよ」とPFS様が訴えてきました(;。;)
一応i7でメモリー8GB積んでるんだけど。。

まぁ動画編集をやるにしてもノートはハナから無理と思っているので、メインPCにインストール。
コレでどうじゃ!と思ったらまたも「このPCじゃ敷居が高いよ」とディスられる始末(-_-;)

i7 6コア、12スレッドでメモリー16GB。ビデオはNVIDIA GTX560Tiで少し型は古いとは言えまだ戦闘能力は高いPCなのに。
4K60Pの動画編集っていったいどんなPC使えば良いのでしょうね。スパコンが必要?(^^;

まぁノートでも6Kフォトの切り出しは問題無くできるので自分は問題無いですけど。

c0005245_06555883.jpg
LUMIX DMC-GH5 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.

今日はお庭で弄くって、金曜は休みを取ってるので昼からフィールドに持ち出してみます。
午前中は免許の更新に行きますが今までショーも無い時にショーも無い所でネズミ摂りに引っかかったりで中々金色になれなかったのですけど初めて金色に昇格(^^)/

※画像はJPEG撮って出しを縮小。グラスの水以外は手持ち。




by webtyuu | 2017-07-02 08:25 | カメラ | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 01日
GH5 レビュー
恐らくこれが最後のカメラでしょう。
GX8はムチャクチャ気に入っていたカメラでしたがGH5の高性能ぶりと欧州での人気を目にするようになり、チラミしてたら気付けばAmazonでポチ(^^;

GX8は綺麗に磨いてブツ撮りです。ケースを使っていたお陰で奇跡的に傷一つ無く超美品ですね。
まぁ最近は写欲がなくなってあまり使ってなかったと言う証拠でもあります。。

c0005245_12055168.jpg

日本でカメラと言えばニコン、キヤノン、オリンパスなど昔からの光学メーカーが幅をきかせてます。
オリンパスなんかはあんなに酷い不祥事を起こしたにも拘わらず関係ないですからブランドの力は驚きますね。

しかし欧米は純粋に性能本位で選ばれGH5は売れているようで、訳もわからんくせに口を開けば「フルサイズ」とか言う日本人と違います(^^;

GX8はそのデザイン性とチルトするファインダーの便利さで大変気に入っていましたが、1800万画素相当で撮れる6Kフォト又は秒間60コマで撮れる4Kフォトの誘惑に負けました。
当然GH6は8Kフォトになるんでしょうけど、もうこれでお腹いっぱい。十分です。

c0005245_12054826.jpg

・有効画素数、2033万画素。ローパスフィルターレス。
・6Kフォト搭載。1,800万画素の写真の切り出し。
・4K60pでの動画撮影。
・レンズ交換式デジタルカメラで世界初、4:2:2 10bit記録をSDカードに内部記録可能。
・4K動画撮影時に撮影時間の制限なし。(他機種では30分が最大)
・最大5段分の手ぶれ補正搭載。レンズ内補正とボディ内補正のハイブリッド。
・FHDでは最大180fpsのスローモーション撮影が可能。
・決まった位置から位置へフォーカスを移動できる「フォーカストランジョン」を搭載。

これ以外もAF性能、静止画連写(秒8→12)などなどが高次元でGX8から更新されています。
もうこれ以上の性能はマジで不要です。

ガタイはマイクロフォーサーズのくせにデカイですね。
電池込みで725gなのでAPS-Cにも匹敵する感じですが、この機能を見ると大型化は仕方ないでしょう。

しかしシャッターを押した時の高級感たるや最高です。
今の他社一眼レフは知りませんが、今まで使ってきたD800E、5D MarkⅡなどとは桁違いに高級。
いやほんと。

つづく




by webtyuu | 2017-07-01 15:52 | カメラ | Trackback | Comments(4)
2015年 08月 22日
GX8レビュー
ボディ内手ぶれ補正の威力が思っていたよりも凄かったのでNew FD500mm F4.5Lを付けて手持ちで撮っ
てみました。腕は情けないほどにプルプルと震え構図どころではありません。持てる時間は2分が限界。

c0005245_7525070.jpg

家から直線距離で約1000mの目標を捉えて写してみましたが驚きました。ファインダー内の映像は思い切り
暴れてますがシャッターを切るとこれがブレてません。GX7に替えて写してみると若干ブレますね。コントラス
トが低いのはセンサーの性能差もあるでしょう。

ボディ内手ぶれ補正が着実に進化していることは見て取れますが、もう面倒くさいからボディ内にリソースを
注ぎ込んでコッチを主にしたら良いのに(^^;
レンズ内はファインダー確認&動画用で、静止画はボディ内の方が良いのでは?と思う。

左:GX8 /右:GX7 1/400秒 ちなみに言うまでもないけど換算1000mmの超望遠です。
c0005245_913594.jpg


今までネイチャーを撮っていてISO800以上に上げるなんて事はフルサイズ時代も含めしなかったのですけど、
その考えを改める時が来たようです。添付のSILKYPIX Developer Studio 4.3 SEで何も考えずそのまま
現像した画になりますが、3200は余裕。場合によっては6400も使えそう。DxO OpticsPro 10が対応したら
その上も楽勝かもしれません。

ISO3200
c0005245_8293694.jpg

c0005245_8295129.jpg


ISO6400
c0005245_8194085.jpg

c0005245_830357.jpg


ISO12800
c0005245_8201459.jpg

c0005245_8301058.jpg


最初は形が大きくなったしGX7は気に入っているのでスルーしようと思っていたのですが、いやいや、買って
大正解でした。一日使ってみると自分の手には丁度良く使うほどに手に馴染む形です。
画質、使い勝手が大幅に向上したお陰もあり、萎えた写欲がモリモリと復活してきました(笑)

唯一残念なのが底面の「中国製」と言う銘板です。できれば日本回帰、難しいならタイでもベトナムでも反日の
中韓以外で作って欲しいですね。

c0005245_8552783.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

c0005245_915818.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

一旦レビュー終わり

by webtyuu | 2015-08-22 08:00 | カメラ | Trackback | Comments(6)
2015年 08月 21日
GX8レビュー
何時ものフィールドに気合いを入れて連れ出してみました。

本体3台。GX8、GX7、LX100。
レンズは下記6本。これがAmazonの小さなバックパック1個に収まりまりますがM4/3の最大の利点です。
フルやAPS-Cのレンズをこれだけ入れるには大型バッグが必要だし、そもそも担いで歩けません(笑)

LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2
LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8
LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8
LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6
LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6
LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

去年までは週1~2回通っていたフィールドですが、今年に入ってやる気をなくし(^^;、なんと8ヵ月ぶり。雨の
お陰で増水していてけっこうな迫力を楽しめました。しかし落ちたら土左衛門は確実なので慎重に(^^;
c0005245_15503167.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

GX8を使ってしまうともうGX7には戻れません。ファインダーが違いすぎますね。青みがかったGX7に比べ
自然な色合いで、昨日も書きましたが大きさがまるで違います。見える世界が違いすぎ。

応答速度も上がったようで時速300Kmで降りてくる飛行機も問題ありません。秒8コマの連写も軽やかで
映像がちゃんと付いてきます。もはや一眼レフの意味合いは無くなりました。

c0005245_1813019.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.

ファンクションボタンが各部に沢山散らばっていてとても便利ですが、前面にあるFn7は余計です。
時々中指が当たる位置にあるのでデフォルトの「プレビュー」が起動してウザい。それで割り付けを変更ですが
「何もしない」というのが無いのでフラッシュ調光を割り付けてやりました。
GX8の最大の泣き所はストロボが無いことですが役に立ちました(^^;

フィールドでは時々日中シンクロ使いたい場面がありますが無いものは仕方有りません。GX8にストロボを
入れるにはオデコを付けるしか無く、そうなるとGH4になってしまいます(笑)

c0005245_177424.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

シャッター音がソフトになりました。ショックアブソーバーが効いている感じで上品になりましたね。勿論サイレ
ントモードにすれば完全に無音です。

飛行機を撮っていたらデッキでキリギリスが日向ぼっこしてます。これは神が与えてくれた千載一遇のチャン
スか(笑)
4Kフォトを試す題材を朝から山で探していたのですが暑さのせいか鳥は居ないし虫も居ない。それがこんな
所で~!と言う感じ。

c0005245_17585653.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.  4Kフォト

しかし大失敗。三脚なんて携行してないのでGX8を床に置いてハンカチとレンズキャップで構図を合わせ
4Kスタート。後ろから草でコチョコチョすると思惑通り飛んでいったのですが、カメラが飛行機の設定でスロー
シャッターだったので飛んだ所がワケワカメ。バッタの動きは速かった(^^;

次回はマシな4Kフォトを撮りたいと思います。それには三脚が必須です。。
4Kフォトで800万画素の静止画が取れるのでA4くらいには印刷できるでしょうし、これはネイチャー派には
凄い武器になりますよ。乞うご期待(笑)

c0005245_17585991.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.

着陸機が来たので構えていたら途中で着陸をやめ滑走路から逸れて左旋回で自分の頭の上を上昇していき
ました。大雨の中でのゴーアラウンドは何回か見ましたけど視界良好、ほぼ無風でやり直しってなんだ?
副操縦士の訓練で機長が「だ、ダメだ!やり直し~!!」って感じだったのでしょうか?

全ての飛行機が着陸寸前に異様にふらついていたので滑走路上は気流の乱れがあったのかも知れません
けど、しかしこっちに向かって上昇してきた時は「機体の故障・・?」との思いがよぎって少し怖かった(^^;

c0005245_1843205.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.

by webtyuu | 2015-08-21 18:23 | カメラ | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 21日
GX8レビュー
朝起きたらけっこうな雨が降っていたので外出は中止です。それで手ぶれ補正対決をしてみました。

①TAMRON SP AF90mmF/2.8          ・ボディ内補正
②LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm      ・レンズ内補正
③LUMIX G X VARIO 35-100mmF/2.8     ・ハイブリッド
※②と③は90mmに設定

まずは手ぶれ補正を切って試してみると、自分の実力では1/30以下だとブレてしまいます。
そしてテスト開始。予想では③の圧勝となるところ、ありゃ???

c0005245_9425597.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

意外にも一番ブレないのは①です。1秒でもブレない確率が高い。反面②と③は同じくらいで1/3が限界。
これはどういう事だ。。
ハイブリッドが利くには色々な条件があるんでしょうね。まぁ新しい技術だしこれからファームの改良で更に
良くなっていくのだと期待しましょうか。
それでも実力3段の補正はしているので凄いと思います。オリの5段とかは嘘っぱちだから(^^;

さて雨が上がったので近所のフィールドに出掛けてみます。

by webtyuu | 2015-08-21 09:36 | カメラ | Trackback | Comments(4)
2015年 08月 20日
GX8レビュー
大きさがネックでしたが使ってみるとこの位の大きさが使い易いですね(^^;
大きいと言ってもフルサイズ一眼レフに比べたら小さいく軽いし、ボタンやダイヤルが使い易い位置に配置さ
れているのでGX7に比べると段違いの使い易さになりました。フジなんかのAPS-Cと同等と言ってもレンズを
含めたトータルの大きさでは4/3の圧勝です。

c0005245_17304426.jpg

梅ヨドで受け取った帰りに万博公園に寄って試写してきましたがとても満足です。ストラップ無しでグリップを
握って歩いてましたが掴みやすいグリップでいい感じ。ボディはしっかりしていて硬性はあるし、誰かさんが
言っていたハリボテ感はありません(^^;

上の写真はGX7用のLUMIX G 20mm/F1.7ですが、GX8には35-100mm/F2.8や12-35mm/F2.8が
似合います。GH3を手放してからレンズだけ防塵防滴でしたがこれで屋外でも平気ですね。ただ雨の中でも
撮る根性は無くなりましたが。。

c0005245_17474288.jpg

電池はBLC12でGH2やFZ1000なんかと同じで昔買った純正の予備が一個あったので助かりました。
それにSIGMA dp2 Quattroとも共通ですね。dp2 Quattroはもう処分しようと思ってましたが電池が共通
と言うのは結構便利ですからどうしようか迷います。

今年は蓮を見ないで終わるかと思ってましたが、終わりかけを見ることができました(^^;
c0005245_20255967.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

このカメラで特筆すべきはやはりファインダーでしょうね。0.77倍の広大なエリアは凄いの一言。ただ広すぎて
眼鏡ですと隅々まで見れないので、0.7倍に落としました。これでもフルサイズ一眼レフと同じレベルで飛蚊症の
目でもよく見えます。応答性やコントラストは明日確認です。

c0005245_18311713.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

c0005245_2027386.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./ POWER O.I.S.

注目は夢のレンズ&ボディ内の6軸ハイブリッド手ぶれ補正ですか。手持ちのレンズでは35-100mm/F2.8、
12-35mm/F2.8とノクチがファームアップされていて対応レンズになっていたのでヨド梅に行く前にUP。
オリの5軸はどう考えても実質関係ない補正なので申し訳ないけどプラシーボだと思ってますけど、コイツは
どうなのか興味津々。

まぁ手ぶれに関してはその日の体調や現場の状況でかなり左右されるので、一度や二度の使用ではよくわか
りませんけど、今日は1/3秒まで楽勝で止まったのでかなりの効果はあると思います。これ以上のスローシャッ
ターで止めるなんて現実的では無いのでこれくらいで十分だと思いますが、この辺は明日以降も検証します。

c0005245_20364854.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.
c0005245_2052916.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

さて明日は何処で試写しましょうか。久しぶりの写欲に心がみなぎっています(笑)

c0005245_2054192.jpg
LUMIX DMC-GX8 + LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8/POWER O.I.S.

by webtyuu | 2015-08-20 21:15 | カメラ | Trackback | Comments(11)