2018年 01月 26日
レース開幕 (追加有り)
いよいよモータースポーツの開幕です。
今週はWRC・ラリー・モンテカルロとIMSA 2018 デイトナ24時間。

c0005245_14225291.jpg

今年のモンテカルロは凍結しているらしいですが、初日が終わった段階でトップはMスポーツ(フォード)のオジェ。
サスガは王者。
2位、3位がヒュンダイ。
そして4、5、6位にトヨタ勢(ラッピ、タナック、ラトバラ)が付けている展開です。

これから長い過酷なセッションが続きますが、頑張れトヨタ!


デイトナ24時間は予選が終わってポールは予想通りキャデラックDPiでした。

↓キャデラックDPi

c0005245_14325628.jpg

6.3L (5.5Lに変更)V8自然吸気に適う者はおらんやろと思っていたら、しかし最後まで肉薄していたのがなんとAcura DPi。
なんと最後の最後に0.007秒でうっちゃられました。

アキュラと言えばホンダの米国高級車ブランドですけど、3.5リッターV6ツインターボです。
F1のハイブリッドエンジンはゴミだけどレガシーの技術はサスガじゃ(^^;
まぁ頑張れ。


↓Acura DPi
c0005245_14465813.jpg

ちなみに3.8L V6ツインターボのNissan DPiは圏外の28位。
またまた「ヤッチャッタね、ニッサン」ですけど、まぁインチキ技術の日産だから(笑)

そして我らがMazda DPiは0.550秒遅れの9位ですから健闘してます。なんせ2L 直4シングルターボと非力なのに。
しかしレースは24時間ですから走りきったら面白い結果になるかも知れません。

取りあえず走りきって欲しいですね。昨年は途中で燃えちゃいましたから(^^;

c0005245_14513882.jpg

頑張れ、マツダ!!

<追加>
キャデラックのエンジンですが昨年の6.2L V8NAから5.5L V8NAに変更されてました。
圧倒的な性能差を縮める方策みたいです。

更に公平さを重視する米国らしい所ですけど、年始めに行った事前テストの結果を受けて他陣営を圧倒する速さをみせたキャデラックDPiの性能が抑制される一方で、マツダRT24-P DPiとニッサンDPiのパフォーマンスを向上させる方向に数値が変更されてました。

具体的にはキャデラックDPiのエアリストリクター径がφ33.2mm×2からφ31.6mm×2に縮小されパワーの抑制が図られてます。
方やニッサンDPiはターボ過給器のブーストレシオの最大値が上げられました。

マツダDPiは最低重量が930kgから915kgに変更され、更にエンジンの最高回転数が8300rpmから8600rpmとなってます。しかしブーストレシオはテスト時の数値より下げられたようです。

アキュラ DPiはスピードに直結する数値に変更はないものの燃料タンク容量が4.0L拡大され、給油リグのリストリクターがφ1.5mm拡大されていますね。

いやぁ、メルセデス無双のF1より面白いレースになりそうです。

頑張れマツダ! ついでにホンダ、ニッサンも(^^;




# by webtyuu | 2018-01-26 14:46 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 21日
人気犬種ランキング2017
アイペット損害保険と言う保険会社での集計ですが、我が家のお犬様が1位、2位のワンツーフィニッシュ(笑)
確かに散歩している時に出会うのはトイプーが多いですね。しかしミックス犬はあまり見かけませんけど。

c0005245_12121182.jpg


チワワ、柴、ダックス、ポメ、ミニチュア・シュナウザーも多いですがフレンチ・ブルドックは見た事有りません。
この中には無い、お父さん犬、スタンダードプードル、ビション・フリーゼなんかも多いです。

ちなみにakiはよく「ビションですか?」と言われます。
先日病院でビションの仔犬を連れた人にも「ビションですか?」と言われ、なんでもその人はビション・フリーゼのブリーダーをしているとの事。
ブリーダーがそう思うんだから似てるんだわ。

↓ビション・フリーゼ 右は王道のカット
c0005245_12264817.jpg


akiは先週抜糸できて、まだ縫い目はカサブタがあるので舐めないようその後もエリザベスカラーをしてましたが、昨日外してあげたら大喜び。
12月4日から填めて1か月半ですからストレスが溜まってたでしょう。

まだ寝る時や犬だけにする時は填める必要がありますけど、完治までもう少しです。

傷口を舐めないようテーピング
c0005245_12391240.jpg


顔や頭のブラッシングやカットがで来てなかったのでカラーを外すと「頭デカ!」(笑)
強固な毛玉になっていてこれを解すのは大変です。

耳と毛の境目がよくわからず、毛玉をハサミで切っていたら「キャン!!」と言われビックリ。
見ると少し耳を切ってしまい若干の流血でした(^^;
「ゴメンゴメンm(__)m」とオヤツでご機嫌取り(笑)

ハサミは危険だからスリッカーとコームで徐々に解していくようにします。


c0005245_12503214.jpg





# by webtyuu | 2018-01-21 12:27 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2018年 01月 13日
Amazonミュージック
仮バンドのアルバムを何処で購入するか迷いました。
e-onkyoとソニーmoraにハイレゾ音源は出ていなかったのでAmazonかAppple Musicです。
まぁCD音源と言う手もありますけど、リッピングしたら二度と使わないので最近は邪魔なだけ。LPレコードが出てたら欲しいですけど。

しかし以前Amazon Music Unlimitedのストリーミング音源波形を見ると17kHz付近でカットされていたので、まさか販売するMP3も同じじゃないよね?と思いつつ、もし同じだったら嫌だなと。


仮バンド『仮音源』から「Common time's Logic」冒頭部分
Amazon Music Unlimited
c0005245_08132078.jpg

じゃカットしてない事を確認したAppple Musicでと言う事ですけど、元Appple教信者が言うのも何ですがApppleは胡散臭くて嫌いです。
最近になって色々とバレてきましたが、OSを更新する事に旧機種が遅くなるように仕組んでいるとか、「やっぱりね」と。

じゃぁAmazonは清廉潔白か?と言うと、そう言うことでも無いと思いますけど(^^;
で少し悩んでAmazonからMP3を購入。音を聞いて明らかにストリーミングより良いので一安心です。

で波形を見るとカットなどしていなく、販売している音源は通常のMP3と言う事が分かりました。
もしこの後e-onkyoからハイレゾが出たら貧乏ながらそいつも購入しようかと思います。
僅かですけど残されたご家族へのお香典代わりです。


仮バンド『仮音源』から「Common time's Logic」冒頭部分
Amazon Musicで購入したMP3
c0005245_08203668.jpg



# by webtyuu | 2018-01-13 08:13 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 12日
仮バンド
やはり天才と言うのは短命なのでしょうか。
藤岡幹大さんの死は未だ信じられません。
世界中から追悼のメッセージが来ているようですが、世界に通用する日本の才能が36の若さで突然天に召されてしまい本当に残念至極。

世界中を飛び回っているBABYMETALのサポートや音楽学校の講師(コッチが元々の本職)などで常日頃多忙な時間を割いて、神バンドの面々であるBOHさん(ベース)、前田さん(ドラム)とセッションする時のバンド名が仮バンドです。

超絶なスキル、テクニックの持ち主たちが本当に楽しそうにセッションしているのを見ていると、こちらも楽しくなりますね。
正に本当の『音楽』です。





下は神バンドのセッション。
左が藤岡さん、中央がBOHさん、右が大村さん、奥が青山さんで、ベビメタサポートをする中で一番好きなユニットです。
凄腕ミュージシャンたちが楽しそうに演奏しています。

この演奏がもう聴けないと思うと涙がこぼれます。

世の中凄腕ギタリストは沢山おられます。
神バンドの大村さんもそうですが、和楽器バンドの町屋さん、浜田麻里さんのサポートをしている増崎孝司さんとかラウドネスの高崎晃さんなどなど人材豊富です。
X Japanの面々は個人的にはイマイチかと思いますけど(^^;

しかし藤岡幹大さんのギターって超絶テクだけではなく何か少し違った雰囲気を醸し出していて好きなミュージシャンでした。
BOHさんのベースも独特で良い味を持っていて、この二人の演奏は聴いていて兎に角気持ちが良い。






仮バンドのアルバムはAmazon Music UnlimitedやAppple Musicで配信されていて聴いてましたが、この際購入。
残念ながらハイレゾ音源の配信はなくMP3ですがストリーミング音源よりも高音質です。

暫く仮バンドの音楽に浸ります。

c0005245_21450080.jpg

藤岡幹大さんのご冥福を心よりお祈りします。




# by webtyuu | 2018-01-12 22:51 | オーディオ | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 10日
訃報
新年早々信じられない訃報です。
BABYMETALのサポートギタリスト 藤岡幹大さんが36才の若さで亡くなられたとの事。

160センチない小柄な体で文字通り神がかり的なテクニックの持ち主で、ベビメタでは大村さんの「大神」に対して「小神」と称され世界を魅了し、何時も楽しそうに演奏している姿は大好きでしたが、本当にショックです。

c0005245_06025394.jpg


12月30日に天体観測中に高所から落ちてしまい療養中、5日夜に急変し奥さんとお子さん二人が見守る中で旅立ったとの事。
言葉がありません。。。

c0005245_06090302.jpg

天国でギターの神様となって安らかに過ごしてください。
心よりご冥福をお祈りします。

もう彼のテクを見れない、聴けないのか。。本当にショック。。。。。




# by webtyuu | 2018-01-10 06:12 | オーディオ | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 08日
グラミー賞(2018)
グラミー賞のノミネートが発表されましたが、なんだか今年はイマイチですね。
去年は結果的に賞を総なめしたアデル「Hello」は良かったし、対抗のビヨンセも良かったので面白かったのですが、今年は心に刺さらない音楽ばかりです。

黒人のヒップポップは趣味ではないし、ジャスティン・ビーバーとか勘弁してくれ(^^;






今年はP!nkの「What About Us」がいいかなと思ってましたが残念ながら主要4部門でノミネートされず、「最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞」へのノミネートでした。





ガガ様の「Million Reasons」も何時ものガガ節ではなく落ち着いた楽曲で好きですが、「最優秀ポップ・アルバム賞」へのノミネートで残念。






と言う事で1月28日(日本時間29日)発表になりますが、興味のない発表になってしまいました。
それより1月26、27日はデイトナ24時間レースです。

なんとアホなホンダヲタ共が目の敵にしている(^^; フェルナンド・アロンソの参戦が決定。
マシンはデイトナでは勝ち目はないけどル・マン仕様のLMP2シャシー(仏リジェ)で楽しみです。
去年はインディー500初挑戦で、クソホンダエンジンが壊れるまで良いところを走ってたのでデイトナもやってくれるでしょう。

c0005245_13080371.jpg

デイトナ仕様(DPi)で参戦するのは王者キャデラック、日産、そして我らがマツダ(^^;
しかしキャデラックは6.3L V8自然吸気、日産はGTRの3.8L V6ツインターボに対して2L 直4シングルターボで勝ち目は最初からゼロです(笑)
最高出力も届かないだろうし低速トルクがキャデラック、日産とは雲泥の差でしょうから、コーナー毎に離され直線で離され、この車で出る意味がわからんのですけどなんでかな?

ただ去年も頑張って走っていたところ、米国人にも判官贔屓があるらしく小排気量車が健気に走る姿で結構応援されていたようです(笑)
最後は燃えちゃいましたが今年は最後まで走って欲しいですね。

ガンバレマツダ!




# by webtyuu | 2018-01-08 12:39 | オーディオ | Trackback | Comments(0)